« 大阪維新の会の小林由佳・堺市議の醜態 | トップページ | 9条改悪に反対の宣伝 »

2016年3月 5日 (土)

3月議会が始まる

3月2日から議会が始まりました。施政方針に対する質問から始まりました。

私は、4日冒頭から質問しました。一つ目の質問は、財政問題です。二つ目の質問は、市役所の窓口民営化問題です。

財政問題では、予算規模が544億円と過去2番目の大きな額になっているため、再び財政赤字に陥らないのか、質問しました。
投資額が32億円と大きくなり、中期計画22億円より10億円も大きくなっている、借金の起債額も47億円と、中期計画35億円より12億円も大きくなり、赤字が増えていくのではのかと質問しました。
昨年市長選から、町会のごみ袋無料化で約1億円/年、コミュニテイバス無料化で約1000万円/年、高齢者生活支援で1億7千万円/年、プレミアム商品券で2200万円/年など、年間4億円の支出が増える見込みになっています。

その上に樫井酪農団地跡地、旧戎谷牧場を中心にした南部公園に34億円/3年間の投資!!を決めています。来年度は、6億7千万円も計上しています。防災減債事業の位置づけで、後から借金返済額の70%を交付税で国が保証してくれるとの答弁ですが、一般会計から12億円もいります。交付税もすぐにはくれないので、借金です。
そして何よりも場所の問題です。泉南市域と言ってもよい場所で、樫井川の西側は氾濫の危険がある避難地域に指定されている場所で、泉佐野市の防災公園にはふさわしくない場所です。

次に、市民課窓口の待ち時間がものすごく長くなっている問題を質問しました。
昨年7月から民間会社の富士ゼロックスに窓口の仕事を委託しています。それから、待ち時間が4~5倍長くなりました。正月休み明けの4日は、80人くらい待っていて、2~3時間待ちだった。市民はものすごく怒っていた。 

川崎理事: 短くなっています。住民票で7分、印鑑証明で6分、戸籍証明で11分に短くなっています。

国賀: 私は1日に住民票を取ったが、すいていて25分もかかりましたよ

川崎理事: さっきの時間は、番号を取ってからではなく、受付してからの時間です。 

国賀: そういう計り方でごまかしているのか!!市民は受付番号を取ってからの待ち時間にいらついている。こんでいる月曜日は30分以上かかっている。 

答弁のように短くなっていない!民間委託すると、慣れていないので遅くなるし、チェック作業が2回と、市職員の検認者業があるので、市職員がやっていた時より長くかかるのです。千代松市長が民間委託したために起きている事態です。

先日葬儀に行った時も市役所を退職した先輩から「市民課はどうやっているんや。知り合いから待ち時間が長すぎて、苦情だらけや。会社の休み時間で行って帰れない。遅れたので社長に怒られたという人もいた」と言われました。

今年7月から、5課の窓口も民間に委託すると言います。この問題の質問しました。特に国民健康保険課の民間委託は、47業務と多く、制度の説明や保険料の説明はあるので、とても経験のない非正規職員では無理です。

答弁では「民間会社に入る人を1か月間、パートで窓口業務をやってもらって覚えてもらいます」「その後、窓口業務をやってもらいます」と言います。たった1か月で国保の仕事を覚えられるはずがありません。そんなに簡単な仕事ではないので、職員は「私らの仕事をなめてるのか」と怒っていました。
おそらく窓口でトラブルが絶えず、長い列ができるに違いありません。
 

業務の民間委託は、市役所の仕事と組織を確実に壊していきます。

|

« 大阪維新の会の小林由佳・堺市議の醜態 | トップページ | 9条改悪に反対の宣伝 »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/64412738

この記事へのトラックバック一覧です: 3月議会が始まる:

« 大阪維新の会の小林由佳・堺市議の醜態 | トップページ | 9条改悪に反対の宣伝 »