« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月23日 (水)

犬税は否決

今日、泉佐野市の「犬税検討委員会」があり、最終結果が出た。結論は、全員一致で「犬税導入は、困難である」とのことで、否決された。

否決理由は、①狂犬病予防法に基づく登録犬数と実際の飼養犬数との間にかい離があり、税負担面で不公平が生じる、②徴税に要する経費そのものも市の大きな負担となる、とのことだ。当たり前で、常識的な結論だ。

そもそも「犬税」を提案した千代松市長の発想と判断がおかしかったのだ。犬の糞を掃除するのに、税金を取るのか。マナーの問題だろう。高砂市は、市民が協力してイエローカードなどの取り組みで90%減ったため、効果があったと総括している。千代松市長は、何でも市民から税金を取ることが目的ではないのか。新自由主義の発想だ。

この問題は、マスコミで面白おかしく取り上げられ、全国的に不名誉な市になった。「市の名前を売ります」命名権問題でもそうだった。「何でも金」「金のためなら何をしてもいいのか」と、私は批判し、反対してきた。

IRという言い方をする「カジノ誘致」に、千代松市長は税金を使ってりんくうタウン誘致に動いているが、これも失敗している。大阪府は大阪市と一緒に「舞洲」で動いている。りんくうタウンの所有権は大阪府にあるので、完全に失敗したということだ。

ところが6月議会では、自分の失敗の責任を認めず「議会が誘致決議しているので、撤回しない」と議会の責任にしている。卑怯だ。

橋下維新の会の「大阪都構想」もほとんど失敗している。大阪市役所内で、アンケート調査に反対して処分を覚悟でたたかう職員が出てきて仲間が増え、だんだんひっくり返っていった。そして多くの民衆も気がついて、デマ政治にだまされない人が増えてきたと思う。やっぱり粘り強い、不屈の闘いが情勢を変えていくのだと思う。

続きを読む "犬税は否決"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

関空と集団的自衛権に反対集会

Dsc003916日午後、末広公園で関空と集団的自衛権に反対する集会とデモをやりました。雨が降る中でしたが、155人も集まってくれました。
今年は、安倍政権が集団的自衛権を閣議決定で強行するクーデター的なやり方に、危機感を募らせる参加者が増えました。

また、5月に行われた泉佐野市議選に勝利した自信とたたかう路線への核心にあふれる、元気のいい集会になりました。

Dsc_0047安倍首相が1日、閣議決定を急いで供した集団的自衛権に対して、私も各発言者も「集団的自衛権は戦争をやるということと同じ」「安倍首相は大ウソつき。戦争に巻き込まれる恐れがなくなった、など逆のこと言うな」「国民の命とくらしを守るため、も大ウソだ!福島を見ろ、どこに守っているのか!」
そして、戦争を止める路線は、「職場を戦場に、労働者が団結を拡大してたたかえば、戦争を止められる」「戦争をやるためには、国は労働組合を解体し、反対する人間を監獄に入れない限り、できない」「たたかう労働組合と、住民運動が団結しDsc_0124て、職がと地域で戦いを拡大すれば、絶対に戦争を止められる」と、発言が多くありました。

今年は、三里塚反対同盟からメッセージが送られてきました。5年ぶりのことです。関空闘争を粘り強く闘っているのは、泉州住民の会だけです。
関空会社は経営破たんしています。LCCもパイロットを養成せず、他社から引き抜くだけで、非正規で低賃金、命の安全と保障できない会社です。LCCに頼る空港経営がうまくいくはずがありません。

新自由主義が蔓延し、末期的な社会状況になってきました。集団的自衛権もまさに末期的な政策です。戦争できる閣議決定だけして、空中分解の危機を迎えています。たたかえば勝てる情勢が煮詰まってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

7月6日に末広公園で集会やります

Dsc_00257月6日午後1時半から、末広公園コミュニテイひろばで、関空と集団的自衛権に反対する集会を開きます。今年は、集団的自衛権に反対する集会になりますので、皆さん、一緒に反対の声を上げ、デモしましょうsign03

7月1日、安倍政権は「集団的自衛権」を閣議決定しました。明らかに憲法9条をなきものにする暴挙です。

戦後70年の歴史を覆そうとするクーデター的なやり方です。自民、公明の幹部だけの与党協議だけで、閣議決定したやり方に、非常に大きな怒りを持って、国会周辺や首相官邸に抗議の労働者、民衆が押し寄せました。私も宣伝カーで抗議して宣伝しました。

安倍首相の記者会見は、嘘ばかりです。「戦争に巻き込まれる恐れはなくなる」sign02 とは、いったい誰が信じるのかsign03 逆だろう。他国の戦争に参戦するための規定だ。戦前の歴史を見れば明らかだ。

集団的自衛権の次は憲法改悪と徴兵制か、しかしそんなことを誰も許さない。安倍のやっていることは、反対する労働者や民衆がいないことを前提にしか成り立たない。たたかう労働者はいっぱいいるぞsign03 唯々諾々と戦争に行く労働者、青年がいて初めて成り立つが、逆に反対する労働組合がたたかえば、崩壊する。

しかも、安倍ら戦争を決めた連中も自衛隊も、戦争をやる覚悟がないことは明らかだ。誰のために命をかけるのか、今の自公政権のために誰が命をかけるのか、絶対にない。

皆さん、閣議決定では何も動きません。闘いはこれからです。

続きを読む "7月6日に末広公園で集会やります"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

集団的自衛権閣議決定に反対!!

1406303安倍首相が今日、集団的自衛権を閣議決定しようとしている。日本を戦争する国に変える、戦後最大の暴挙だ!!

みんなで抗議行動を起こそう!!

昨日から、国会や首相官邸周辺で、数万の労働者、民衆が抗議に立ち上がっている。

1406301日本全国では、何百万人もの民衆が怒っている。

安倍首相のやり方は、まるでクーデターだ!!

自民、公明の一部幹部だけで決めて、安倍の言うこと聞く大臣だけで閣議決定する。

こんなやり方に労働者、民衆は従わない!

1406302国は、「国民を守らない」、福島の現実を見ろ。被災者をほったらかしにして、何が「国を守る」だ!!ウソつき!!

閣議決定では、何もやらさないぞ!!これから戦争を阻止する闘争、安倍政権を打倒する闘争をやろう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »