« 泉佐野市と泉南市の合併協議?! | トップページ | 「慰安婦必要」橋下発言を弾劾!! »

2013年4月29日 (月)

泉州住民の会総会

130428128日、泉州住民の会総会を泉の森ホール2階でやりました。新しい住民も参加してくれて、65人で活発に総会をやりました。
「関空開港から19年たったが、何もいいことなかった」「関空問題は終わっていない」「関空に労働組合作るぞ」といった発言がありました。
関空の破綻が、とんでもない千代松市政を生み出しました。「命より金もうけ」の新自由主義政策をすすめ、住民と市職員を攻撃しています。これに対する闘いを呼びかけました。
 

総会は、小林さんの司会で始まりました。関西労働組合交流センター代表の富田さん、、八尾の全国連西郡支部支部長の岡邨さんが駆けつけてくれて、連帯あいさつをしていただきました。 

活動報告、会計報告を会計の中山さんがしました。役員を選出した後、国賀の方から運動方針を提案しました。関空問題は終わっていない、関空の危機、地元自治体の危機は進み、そこで働く労働者の闘いは進んでいる。LCCは3年契約の非正規労働者をこき使って儲けているが、関空の救世主にはならない。B787の事故は必然だった。コストを下げるために外注化と軽量化で大失敗した。事故原因が不明なまま運行再開するのは「命より金もうけ」の新自由主義政策そのもので、必ず事故を引き起こす。関空闘争の勝利は、関空労働者、自治体労働者の決起で決まる。情勢は煮詰まってきている。7月7日全国闘争をやるので参加して一緒に闘おう。と提案し、拍手で支持されました。

また、この日に安倍政権がやっている「主権回復式典」に抗議する沖縄の1万人集会と連帯して闘おうと、参加者に呼びかけました。1952年4月28日は、日本政府が沖縄、奄美、小笠原をアメリカに売り渡した「屈辱の日」だ。沖縄では、銃剣とブルドーザーで土地を米軍に取られ、基地が拡大された。72年返還後も米軍基地は残ったまま、戦争と犯罪は何も変わらない。安倍政権がやろうとしているのは、沖縄闘争の解体と憲法改悪だ。

しかしこのやり方は、沖縄と世界の闘う人民の怒りに火をつけた。危機に陥っているのは安倍政権の方だ!アベノミクスはもう破綻し始めている。アベノミクスのでたらめな借金無限拡大政策は、国債暴落、株価暴落、日本経済の破綻を近々引き寄せるに違いない。

闘いの日が迫っている。関空で、沖縄で、被災地で、世界中でsign03

|

« 泉佐野市と泉南市の合併協議?! | トップページ | 「慰安婦必要」橋下発言を弾劾!! »

「空港問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/51420991

この記事へのトラックバック一覧です: 泉州住民の会総会:

« 泉佐野市と泉南市の合併協議?! | トップページ | 「慰安婦必要」橋下発言を弾劾!! »