« 「こども園」パブコメに750人も | トップページ | 反原発集会に17万人! »

2012年7月11日 (水)

観光協会総会

10日、泉佐野市観光協会総会があり、出席してきました。以前は、「観光で町おこしを!」とか「観光で雇用の創出を!」と、意気込んでいた時期もあったのですが、世界恐慌情勢をもろに受けて、観光行政もしぼんできています。

そういう情勢を反映してか、総会出席者は約20人で年々減ってきています。会長が市長から東條仁哲・犬鳴山七宝瀧寺管長に代わって5年、民間主導で会員も増えるのかと思ったが、逆に減っている現状でした。会員は、114人。

予算規模は、1377万円、事業計画は従来のイベントがほとんどで、新しい事業は商工会議所との共同事業で「IZUMISANO Paseo」で、スタンプラリー、探検ラリーでクーポン券や商品が当たる企画だ。期間は8月1日~31日、これでどれくらい来客集が増えるのか、未定だが。

討議では、私が口火を切って質問と意見を述べた。りんくうタウンの客や外国人旅行者を市内へ誘導する方策、観光情報センターの活用策、会員の拡大と観光協会のの活性化、総会出席者を増やせないか、と言いました。

すると東條会長が、日頃思っていること、会員拡大策などを勢いよく説明された。み奈美亭の南さん、布田議員が意見を述べた。活発な議論ができた総会になったと思う。後で感謝された。

観光協会には、できていないことが多い。南海泉佐野駅高架下に観光情報センターができたのに、活用できていない。観光ボランティア協会に委託していて、観光案内と店番をやってもらっている。できればプロパーの正職員を雇用して企画、宣伝、案内などをやれば相当変わってくるように思う。

犬鳴山観光を活発にする研究も必要だ。温泉街の駐車場から七宝瀧寺まで歩いて30分、川に沿った景色は抜群だ。七宝瀧寺の収容人数は多くはないが、小グループのリピーターを増やすことはできると思う。

|

« 「こども園」パブコメに750人も | トップページ | 反原発集会に17万人! »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/46287272

この記事へのトラックバック一覧です: 観光協会総会:

« 「こども園」パブコメに750人も | トップページ | 反原発集会に17万人! »