« 市の命名権、議員協議会で反対多数 | トップページ | 泉州住民の会総会に75人 »

2012年4月15日 (日)

大飯原発再稼働に断固反対!

120415024野田首相の政治決断に反対し、大飯原発の再稼働を止めるためにみんなで反対しよう!

|

« 市の命名権、議員協議会で反対多数 | トップページ | 泉州住民の会総会に75人 »

「戦争反対」カテゴリの記事

コメント

>弁護士島田宏は、「国民の常識が司法に生かされ国民の安全と基本的人権が守られる時代の到来を期待しています」と述べた。 とありますが、そんな発言を本当にしたのですか?
弁護士島田宏は、「虚偽事由で提訴したり侮辱したりすることは正当な弁護士業務」と福井弁護士会長のときに胸を張って主張していた人物です。
せっかくの活動にも興ざめします。仲間を選んでください。
疑われるのであれば以下の件、本人に確認下さい。

国弁護士は虚偽事由で提訴する!
実態は以下のとおり酷い。
 虚偽事由で提訴(訴訟詐欺)することは正当な弁護士業務だと主張する黛千恵子(坪田)・坪田康男・八木宏らは、詐欺罪で告発受理(2014~2015)されていたようですが福井弁護士会は、反省も謝罪もせずに知らぬ振りして何らかの処置もしていないようです。
 それどころか、福井弁護士会は、「虚偽事由で提訴することは正当な弁護士業務だ」と議決して擁護(教唆・幇助)し続けているらしいです。
 被害者は、更なる侮辱や訴訟詐欺にあう事を恐れ恐怖の日々を過ごしているみたいです。
 権力を有した組織的な犯罪が放置される中で正義など通用するはずもなく、おそらくは一人ひとりと食い物にされることになるのでしょう。
人権擁護や正義などは眼中に無いようです。

投稿: | 2016年4月29日 (金) 21時46分

福井がもし、第2の東日本大震災になったら、困るので、原発反対しましょo(^-^)o

福井のみではなく、静岡も長崎もチェルノブイリも何処でも原発なくしましょo(^-^)o

野田佳彦、打倒(-_-#) ピクッ

投稿: がばい | 2012年4月16日 (月) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/44893882

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発再稼働に断固反対!:

« 市の命名権、議員協議会で反対多数 | トップページ | 泉州住民の会総会に75人 »