« 泉佐野 市の名前売る? ふざけるな! | トップページ | 市の命名権、議員協議会で反対多数 »

2012年3月23日 (金)

大阪市の教師が不起立!すご~い!!

 21日、大阪市立小学校で卒業式があったが、私の仲間の先生が快挙をやってのけましたsign03note 大阪市立大領小の女性教師です。卒業式の「君が代」斉唱時に起立しなかったのです。橋下市長の攻撃が激しくなっている中、堂々と宣言して、やってのけるとは、しかも「教師生命」をかけての決起でしたからすご~いのですsign03sun  

 彼女は、職員会議でもはっきりと「橋下市長による教育労働者と労働組合をつぶし、教育を破壊する君が代強制に反対する」と述べて、橋下市長の新自由主義攻撃に対し、職場労働者の団結を訴えて決起したそうです。同僚の教師から応援があったそうです。新聞には「橋下市長による急激な改革で教育の破壊が進んでおり、反対の意志を示すために教師生命をかけて座る」と報道されています。

 他方、体制内組合の日教組の役員らは「やめろ!混乱を持ち込むな!」とわめいて恐怖したそうです。

 橋下市長のやり方は、天皇制を振りかざすやり方でなく、「規律を守れ、俺の命令に従えない者は解雇する」という、新自由主義の攻撃です。暴力的にやるというやり方は、戦前と同じです。そして労働者、公務員を嫌い、労働組合を破壊するやり方です。教育を民営化するために、そのような攻撃をかけるのです。しかし、アメリカがどれほど無茶苦茶になったか、「落ちこぼれゼロ法」の結果を見ればわかります。

 それに対し、彼女の決起は「教師生命」をかけたすごいもので、これには橋下もまいって「大人の対応をしてもらいたかった」と敗北宣言をしている始末です。すご~いsign03 やったなupthunder みなさん、橋下は決して強くない、問題は職場の団結を取り戻すことです。団結して覚悟を決めて、闘いましょうsign03

|

« 泉佐野 市の名前売る? ふざけるな! | トップページ | 市の命名権、議員協議会で反対多数 »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

 公務員と軍人の違いもわからないのですか?意見全体が訳のわからないことを言っている。
 戦前、戦争に行き着く1930年代は、軍部がだんだん権力を強くし、反対する政治家や官僚を放逐し、あるいは右翼が暗殺して、戦争に暴走していったのだ。だから戦後は、シビリアンコントロールを強調するようになったのだ。
 私は、一度も戦前の政治家をほめたことなどない!!わら人形を作って批判して、何か言った気になる人ほど、社会を知らない人ではないのですか?わたしの考えは逆ですよ。
 

投稿: 国賀 | 2012年3月29日 (木) 11時15分

政治家はバカで何も分かってないから
公務員が勝手にやると言って大暴れしたのが
戦前の関東軍であり、満州事変だろうが
その後の日本がどうなったか、知っているだろう

軍人と公務員、何が違う?軍服を来てるか着てないかだ
政治家が軍人の暴走を止められなかったのが、日本の破滅を導いたんだ、違うのか
国賀祥司は軍部におもねり、暴走を許した戦前の政治家がそんなに素晴らしいというのか
日本は戦前の過ちを二度と犯さないためにも
お前みたいな公務員の暴走を礼賛する政治家は絶対許してはならんのよ
分かったらさっさと辞めてしまえ

投稿: sasaki | 2012年3月28日 (水) 18時45分

その話は、和泉高校の卒業式と同様で、最初から君が代廃止すれば、良いですよo(^-^)o

投稿: がばい | 2012年3月28日 (水) 18時22分

私も馬鹿ではありませんので歴史的経緯は存じ上げております。だから前回も申し上げたとおり「主張は間違っていない」と思うのです。

一つだけ反論します。
卒業式は「教師が主役」と思っている教師が
いたらやめてしまったほうがいいと思います。
卒業式はどんな時でも子どもたちが、子どもたちだけが主役の場であって、何人たりとも
汚してはいけない場所です。
その女性教諭は、きっと「私が主役」と思っていないと信じたいです。あなたがそうゆうことを
言ってしまうと、女性教諭があたかも主役的な気持ちで主張を示したことになるのではないでしょうか?仲間なんでしょ?
その一言だけは言うべきではないでしょう。
仲間のためにも…

主張はまちがっていない!しかしやり方が市長も教師も間違っている。それが世間の目です。むしろもっと過激な考えも少なくないのは、ネットやニュースを見ていても感じます。
両成敗し、正しい道に大阪を導いてくださいませんか??
もうここには来ませんがあなたの
名前は知りましたので今後の政治活動に
注目しています。
偉そうにいろいろ申し上げてすみませんでした。
期待しています。

投稿: tosis | 2012年3月27日 (火) 19時40分

 あなた達は、そうやって権力に屈していくのですね。教師も、卒業式のもう一方の主人公ではありませんか。教師が自分たちの生き方を示せなくて、大きい権力に屈していく姿を卒業生達、生徒達が見たら、卑怯に思いませんか。
 君が代、日の丸は、教育勅語とと共に、戦前の皇民化教育の中心でした。「天皇のために命を捧げる」ことを最上の生き方とたたき込みました。そのやり方は、暴力的に従わせる強制でした。その結果が、特攻隊であり、集団自決であり、240万人の戦死ではないですか。その先頭に立たされたのが教師でした。だから戦後、教師は「2度とこども達を戦場に送り出すまい」と誓ったのでした。
 今の橋下のやり方は、「君が代」の内容は何も言わず、「規律を守れ」と暴力的やってきます。これに抵抗もできずに従い、手先になってしまったら、戦前と同じ道ではありませんか。
 私も小・中学校の卒業式に行って、座ってきました。来賓だからそれほど問題にならなかったのですが、今年は議会で他の議員が「立たない来賓は呼ぶな」という意見が出てきました。戦前のような様相です。こういう暴力的なやり方に屈していたら、また戦争ではないですか?

投稿: 国賀 | 2012年3月26日 (月) 15時07分

すごいですか?
誰が主役ですか?
女性教諭の主張は間違っていないと
私も思います。しかし、もし
そこで卒業式が混乱したら
卒業生の最後の門出を
どうしてくれるのでしょうか?
私が保護者なら訴えます。
市長と教師のいざこざは
よそでやってほしいです。
主役は子ども。
どうみても
式という場所を利用した
市長と教師の政治のにおいしか
しません。
市長と同じ
パフォーマンスでしかないですし
その教師もそれだけの
意地をもっているなら
教師として
教え続けてほしかった。(きっと処分でしょ?)
世の中は
あなたのような意見ではないですよ。
議員さんしっかりしてください。
あなたがたがとめないと市長は暴走するし
教師は暴挙にでるし
しわよせは子どもたち。
何とかしてください。
期待をこめて苦言を申しました。

投稿: tosisi | 2012年3月25日 (日) 13時04分

何がすごいんですか? 卒業式の主人公は誰ですか? 6年間の学業を終え、中学校に進学する生徒が主人公で、おめでとうと祝う場を、どうして自身の主義主張の場にしてしまうんですか? 生徒の前では自身の主義主張より、教育者としての態度が優先されるんではないですか? 起立しなかった先生は、卒業生たちになぜ起立しなかったか、わかるように説明できるのですか? 今の小学校の社会科では、決まられた法律や条例という社会のルールというものがあり、それを遵守するということは教えないのですか? 個人の主義主張をどうのと言っているのではありません。とってもシンプルで単純な疑問です。卒業式の主人公は誰ですか? それ、忘れていませんか? 

投稿: 竹本厚子 | 2012年3月24日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/44617113

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市の教師が不起立!すご~い!!:

« 泉佐野 市の名前売る? ふざけるな! | トップページ | 市の命名権、議員協議会で反対多数 »