« 忘年会 | トップページ | 「こども部」と「こども園」 »

2012年1月 4日 (水)

新年のあいさつ

明けましておめでとうございます。

昨年のご支援ご協力に感謝の気持ちでいっぱいです。その気持ちに応えるために、今年はよりいっそう団結を固め、みなさんと共に社会を変えるためにがんばります。

年頭にあたり強く思うことは、若者たちが希望を持てる社会に変革することが、これほど重要な時はない、ということです。小泉から橋下の新自由主義政策は、若者から夢も希望も奪い、社会を壊し、貧困化し、戦争に向かう道です。

昨年末に、橋下維新の会が大阪市長選と大阪府知事選で勝ってから、日本はますます危ない方向に突っ走っていると感じます。大阪都にすれば、二重行政の無駄を削って、関西の景気はすぐにでもよくなるようなことを言います。私は、ウソばかりだと断言できます。世界が、日本が、恐慌が深まり、経済全体が底なし沼に沈み込んでいる最中に、大阪だけがよくなることなどあるはずがないのです。

二重行政の無駄とは何なのか?彼らがはっきり言うのは、水道事業くらいでしょう。道路建設に二重行政はなかった。大阪府と大阪市は別の区域でやっていたし、他の34市も府道と市道は別々でした。これを全部「大阪都道」に変えるのか?あるいは「全部市道にしろ」とでも言うのか?名称を変える事務仕事だけでも大変な無駄だろうsign01 その他、何があるのか?

また、大勢の公務員の首を切って、「雇用を増やす」とは何なのか?中身は何か?結局、民営化して、非正規の低賃金労働者をこしらえることでしかない。そしてピンハネする企業=資本家だけがもうける。小泉がやった「派遣労働者」よりひどくなる。

橋下維新の会は、小泉がやった新自由主義政策(規制緩和、派遣、構造改革などで、強い資本だけが勝てる社会にした)をもっと拡大しよう、スピードを上げてやろうということにすぎない。橋下維新の政策は、関経連の要求と同じですよ。

小泉は首相時代に、自民党を壊したが、同時に社会も組織も労働法制も壊しました。見てください、酒屋、米屋、たばこ屋、商店街などは、規制緩和で大型スーパーに全部つぶされました。それで商店主は低賃金労働者になったのです。もうけたのは大企業、大資本にもうけが集中しただけです。

一番ひどいのは、郵政民営化です。26万人働いていた正期職員は、今は4割に減り、6割が時給の非正規職員(期間契約、ユウメイトなど)に変えられ、ものすごい低賃金で働かされています。もっと悲惨なのは、年賀状のノルマです。テレビのニュースでもやっていましたが、正規職は、1人8000枚(40万円)、非正規職でも3000枚(15万円)もノルマを押しつけられ、仕方なく金券ショップに売りに行っているニュース。ノルマを達成しなかったら解雇、仕方なく引き受けるが何千枚も売れるはずもない、金券ショップに売って損金を少なくする、しかし1割以上は自腹になる。郵政資本は、二重に搾取している。

元々郵政事業は黒字で、4000億円も国庫に納めていた。民営化してこの4000億円は民間会社の利益に取られているのです。

これが郵政民営化で起きている状態です。これで若者に未来が描けますか?低賃金で不安定雇用。結婚もできない、まして子供を産んで育てられない、車も買えない、社会を壊しているのです。労働者からとことん搾り取り、1%の支配階級が富を独占しているのです。1%が99%を搾取し貧困化するため、次の世代を生めなくて、労働者がどんどん減っていく、工場はあっても働く労働者がいない、買う人間がいなくなる、自滅していくのです。こういう社会体制に生命力はないsign01 マルクスが資本論で言っているとおりです!

橋下維新の会が、言っていること、やろうとしていることは、小泉のやった規制緩和、民営化、低賃金化、貧困化をもっと大規模に、短期間にスピードを上げてやろうとしているのですよ。社会を壊し、革命に起ち上がる労働者、民衆をどんどん増やすでしよう。

次の社会を担う世代、労働者を再生産できないような社会は、もう未来がないですよ!若者達が結婚して子供を産み、育てられる、人間らしい希望を持てる社会にしなければいけない。それこそ、真の革命ではありませんかsign03年頭にあたり、私は強くこのことを願い、闘う決意です。

|

« 忘年会 | トップページ | 「こども部」と「こども園」 »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます(^o^)
昨年お世話になりましたo(^-^)o
今年も宜しくお願いします(^_^)V

橋下は、大阪を都に構想する何て本当に許さないです( ̄^ ̄)

郵便局民営化反対( ^^)/

以上で話終了しますけれども失礼します( ^^)/~~

投稿: がばいばあちゃん | 2012年1月 7日 (土) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/43645939

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のあいさつ:

» 差戻し控訴審・公判日程決まる [ムザイ]
須賀、十亀、板垣裁判  差戻し控訴審いよいよ公判開始公判日程決まる須賀、十亀、板垣裁判の差戻し控訴審は1月10日、東京高裁で裁判所、検察官そして弁護人との3者 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月16日 (月) 00時38分

» 2012年・新年のアピール   須賀武敏 [ムザイ]
2012年を勝利の歓喜で沸き立つ日本革命の年にしよう!須賀 武敏世界金融恐慌の危機に直面した日米欧の各国政府は例外なく1%の銀行金融資本と大企業の危機救済と利益のために ... [続きを読む]

受信: 2012年1月17日 (火) 09時30分

» 2012年・新年のアピール   板垣 宏 [ムザイ]
新自由主義と対決しデッチあげに決着を板垣 宏 昨年3月の地震・原発事故は日帝の新自由主義攻撃の本質と矛盾の一切合切を明るみにさらけ出し、もはや資本主義のもとでは労 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月19日 (木) 00時04分

» 2012年・新年のアピール  須賀・十亀・板垣裁判弁護人 坂井 眞 [ムザイ]
差戻控訴審の審理開始にあたって須賀・十亀・板垣裁判弁護人 坂井 眞 2012年はいよいよ差戻し控訴審の実質審理が始まる。*弁護団としては、この訴訟が始まった当初から ... [続きを読む]

受信: 2012年1月21日 (土) 00時06分

» 2012年・新年のアピール  福嶋主任弁護人 青木 秀樹 [ムザイ]
福嶋さんは無罪福嶋主任弁護人 青木秀樹改めて憲法の条文を見た。「すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される」(憲法76条 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 00時04分

» 2012年・新年のアピール  共同代表 久保田文貞 [ムザイ]
こんな時こそ、私たちの役割は重い迎賓館・横田裁判の完全無罪をかちとる会 共同代表 久保田文貞25年間の迎賓館・横田裁判を資料で振り返ってみると、福嶋裁判も含めてお ... [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 00時03分

» 2012年・新年のアピール  前共同代表 西山 勲 [ムザイ]
新年を迎えるに当たり迎賓館・横田裁判の完全無罪をかちとる会 前共同代表 西山 勲 新年を迎えたが、例年通りのおめでとうの挨拶に違和感を覚えるのは筆者のみではあるまい ... [続きを読む]

受信: 2012年1月25日 (水) 00時04分

» 2012年・新年のアピール   足立 昌勝 [ムザイ]
民衆の力を結集しよう!足立 昌勝(関東学院大学教授) 2011年は、3月11日を契機とした激動の時代であった。特に福島原発の爆発は、想像を超えるものであった。そ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 00時04分

» 2012年・新年のアピール   前田 朗 [ムザイ]
社会意識の変革を奔流・本流に前田 朗(東京造形大学教授)東日本大震災と福島第一原発事故は大地や人々のいのちとくらしを根底から激しく揺さぶり、日本資本主義の修復不能で深刻 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月28日 (土) 00時06分

» 2012年・新年のアピール   川村 理 [ムザイ]
裁判員制度は究極の刑事司法改悪―廃止あるのみ!「裁判員制度はいらない!大運動」事務局 川村 理弁護士 裁判員制度実施3年目となる本年は、制度の「見直し」も議論される ... [続きを読む]

受信: 2012年1月29日 (日) 00時04分

» 2012年・新年のアピール   黒川 誠 [ムザイ]
無実は無罪に黒川 誠 彼らの信念は変わることはありません。須賀さん、十亀さん、板垣さんの3名は、2010年に差戻し審で有罪判決を受けて以降、控訴趣意書、補充書を提出 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月30日 (月) 00時05分

» 2012年・新年のアピール   座覇光子 [ムザイ]
もう一度悩める人のそばに座覇光子 先日、朝日の天声人語に「99%と1%」について書かれていました。「沖縄の面積は国土の1%に満たず、人口は1%強。そこに国内の米軍の専 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月31日 (火) 00時00分

» 2012年・新年のアピール   益永スミコ [ムザイ]
去年をふり返って益永スミコ 3月11日の大震災と福嶋原発事故。「原発は安全」。それがまったくのウソだった。どんなに便利が良くたって私たちの命が奪われてしまったら何にも ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水) 00時00分

» 2012年・新年のアピール   竹見智恵子 [ムザイ]
「オフレコ」社会に風穴を竹見 智恵子(ジャーナリスト) 去年暮れ、信じられない文字が新聞紙上に躍った。辺野古移設に関する環境アセスの提出時期を聞かれた防衛省の高級官僚が ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水) 23時26分

» 2012年・新年のアピール   中野貞男 [ムザイ]
労働組合とともに中野貞男 二十歳台半ばで大病を患い、ほぼ五年間を療養生活で過ごした。その後上京して勤めたのが、社員総数百二十人ほどの小さな化学薬品工場だった。 入社ま ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 00時04分

« 忘年会 | トップページ | 「こども部」と「こども園」 »