« 11・6全国労働者総決起集会に5950人 | トップページ | 消防音楽隊第12回演奏会 »

2011年11月24日 (木)

市民との意見交換会

21日午後7時から、議会改革に向けて、市民のみなさんとの意見交換会がありました。

2年間、毎議会に傍聴に来られている方の意見がすごく参考になりました。その意見は、さすがに具体的で説得力に満ちたものでした。

その意見は

①傍聴席に議案書、補正予算書などを持ち込ませてくれない。入り口においてあるのに、そこで見てくれと言われる。どうして持ち込ませてくれないのか。議案書がないと傍聴していても、何を言っているのかよくわからない。

②委員会の傍聴では、隣の部屋で傍聴するので、顔が見えず誰が発言しているのかわからない。それで興味が半減する。

③それに同室にいる市職員(部長、課長、課長代理らが待機している)が雑談するので、傍聴していても、うるさくて聞き取れないことがある。

④委員会での議員の質問内容のレベルが低すぎる。もっと下調べをするべき。

⑤議会ホーム・ページがリアルタイムで更新されないので、見てもおもしろくない。あんな古い情報ではインターネットHPの意味がない。また表現も堅すぎる。

などなどでした。

議案書は、事務局長に聞くと「3部しかないので、傍聴者が大勢来ると見られない人が出るので、入り口で見てもらっています」とのことでした。しかし対決議案がない時は、傍聴者は1~3人だから持って行ってもらってもいけるのですが。傍聴者にもっと来てもらうためには、議案書、補正予算書はもっと部数を増やして、持って傍聴してもらえるようにしないといけないと、痛感した次第です。次の改革検討委員会では、是非実現していきたいと考えています。

他にも耳の痛い意見が多かったのですが、開かれた議会にし、傍聴者が増えるためには、改革するべきことが具体的に見えてきたようです。

|

« 11・6全国労働者総決起集会に5950人 | トップページ | 消防音楽隊第12回演奏会 »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

意見交換会ってよく意味わかりません(T_T)

投稿: がばいばあちゃん | 2011年12月 5日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/43165750

この記事へのトラックバック一覧です: 市民との意見交換会:

« 11・6全国労働者総決起集会に5950人 | トップページ | 消防音楽隊第12回演奏会 »