« 市長は国に1回も行かず、連絡橋利用税条例案か? | トップページ | 決算委員会ー2 »

2011年9月15日 (木)

決算委員会ー1

12日~14日まで3日間、決算委員会がありました。改選後の新しい議員構成であるため、みなさん慣れてないせいか、勉強不足か、あまり質問がありませんし、何回も質問が続かないのです。私は、毎晩遅くまで決算書を読み込み、関係資料を読んで、質問を準備していくので、質問の中心になりました。

他方、千代松市長は、決算委員会では、ほとんど答弁に立たず、座ったまま。うつむいている時は、起きているのか寝ているのか、わからない状態でした。3日間に3回ほどしか答弁していません。決算委員会のように市政全般になると、知らないのか、答弁できなかったのでしょう。特に、私に対しては避けているようでした。

決算は、5年ぶりの赤字決算でした。6億2626万円赤字。しかし、20億3千万円も借金の繰上げ償還しているので、実質的には14億円の黒字決算です。

私は「赤字をなくして、それでも余った分は借金繰り上げ返済に回してもいいが、赤字にしてまで繰り上げ返済する必要はない」と追及しました。行財政課長は、「繰り上げ返済すれば、20年間で6億円の利子減らす効果があるので返済した」と答弁しました。

おかしいsign01 黒字決算で黒字分を借金返済に回すのならわかるが、6億円も赤字にして、20億円も借金返済に回すなど、おかしいsign01 別の意図があったとしか思えません。みなさんもそう思いませんか?

そうですsign01 職員給与を下げるためですsign03 黒字決算では、職員給与を下げることができなくなるからです。卑怯なやり方です。

千代松市長は、6月時点では「3年で赤字再建団体に転落する」「だから職員給与を2割下げる」と言っていたのです。ウソばかり言って、給料を下げる、「給料泥棒」ではありませんかsign03

(次回に続く)

|

« 市長は国に1回も行かず、連絡橋利用税条例案か? | トップページ | 決算委員会ー2 »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

チクリ魔さん、読みましたよ。もう一人市長批判を書き込んでいましたね!3人目「一市民」は、千代松市長の保護者のような感じのコメント、このコメントは最悪だった!「若いうちは道を誤る」「皆で支えてあげられるように」とはsign02何を言っているのか!このおっさん、職員を地獄に落としておいて、「支えて」とはdown 自分も給料を下げられてみろ、こんなことが言えるのかsign01腹が立ってしかたがない!こういう無責任な連中が千代松市長の取り巻きなのだろう。こんな奴らにやられたくないでしょう。腹をくくって闘いましょうsign03

投稿: 国賀 | 2011年9月17日 (土) 14時40分

先生の反応がすぐに返ってくるのは、感心しますねぇ。ついでに、もう一つネタをお送りします。

先ほど泉佐野市長ブログの「措置要求」コメント欄に次のように書き込みました。
『最近、拝読させてもらっていますが、今回のブログの冒頭「公平委員会に、賃金引き上げの勧告をするように求めたものです。」は、「公平委員会に、市長の思いで賃下げした賃金を元通り復元される勧告をするように求めたものです。」の誤りではないのですか?
このブログを見た市民さんが誤解されますよ。

まあ、こんな風にコメントを書くと、また市長様の逆鱗に触れて削除されてしまうのかもしれませんが、憲法で言うところの言論の自由さえ認められないのでしょうか?』

書き込んだように、またコメントを削除されると思いますが、いつ削除されるのか楽しみでなりません。

先生もご覧になっておいてください。

投稿: チクリ魔 | 2011年9月17日 (土) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/41746902

この記事へのトラックバック一覧です: 決算委員会ー1:

« 市長は国に1回も行かず、連絡橋利用税条例案か? | トップページ | 決算委員会ー2 »