« 議会質問 | トップページ | 10・1「さよなら御用学者!熊取現地行動」 »

2011年9月30日 (金)

反原発・熊取現地行動

10月1日(土)午前11時に、熊取町・長池公園で「さよなら御用学者!熊取現地行動」をやります。主催の中心は、京都大学の学生で、「10・1行動実行委員会」です。労組交流センター、泉州住民の会も参加します。

11時~11時半まで長池公園で集会。11時半からデモで原子炉実験所に行きます。その先で解散します。島田義也の講演は、午後1時~2時までです。

熊取町の京都大学熊取原子炉実験所で、年1回の公開行事があり、その中で島田義也という放射線医学総合研究所所長が講演するので、抗議に行きます。

島田義也は、「年間100ミリシーベルトまで被曝しても大丈夫」とでたらめを言い回っている医者です。国の手先になって「福島原発事故の影響はたいしたことがない。もう帰っても大丈夫」という原発推進派の学者です。

ご存じのように、「年間1ミリシーベルト」という国際基準でも危ないのに、国は学校の基準を20ミリシーベルトまで上げて、大問題になり、福島の保護者が文科省に何度も抗議に行っていることは報道されているとおりです。

島田義也は、NHKや民報に出て「100ミリシーベルトまでは大丈夫」と言って、多くの人から抗議された札付きの人物です。こういうでたらめを言う、原発推進学者を呼んで講演会をやる京都大学も原発推進派かsign01 

熊取実験所には、小林圭二さん(退職)や小出さんのような原発反対の有名な学者がいます。これを否定するためにやるのでしょうか。

野田首相は、G20でアメリカに行って「原子力発電所を2月に再稼働させる」「原発を輸出する」と言いました。野田民主党政権は、この情勢の中で、改めて原発推進を明確にしたのです。民主党政権は、日本経団連と一体になって、日本帝国主義を救済する極反動政権なのです。10・1熊取現地行動は、野田政権打倒の闘いでもあります。

|

« 議会質問 | トップページ | 10・1「さよなら御用学者!熊取現地行動」 »

「戦争反対」カテゴリの記事

コメント

島田は、千代松と同じ出鱈目な人です(`Д´)
原発の味方何か二度とするな(`Д´)

俺は、今日仕事で熊取・反原発には、行けなかったです(T_T)

投稿: がばいばあちゃん | 2011年10月 1日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/42151481

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発・熊取現地行動:

« 議会質問 | トップページ | 10・1「さよなら御用学者!熊取現地行動」 »