« 消防署まで退職者不補充! 安全より財政か? | トップページ | 反原発討論集会 »

2011年8月29日 (月)

健全化実施プラン(素案)の核心は人件費削減

26日に議員協議会に説明された「財政健全化実施プラン(素案)」は、4年で早期健全化団体から脱却する計画になっています。が、核心は、人件費の削減です。4年で13億3400万円も削減する、給与を8%~13%下げを3年間延長する、4年で職員を102人減らす(699人→597人に)、これが中心です。

千代松市長は、N議員の質問に「予定どおりに歳入が入らなければ、さらに人件費を削減する」と答えましたsign03 人の給料を何と思っているのかsign01 給料は、職員家族の生活費です。それを、あたかも自分の財布のように考え、「足らなくなったら、給料を下げる」とは、本当に腹が立ちます。自分の給料と他人の給料の違いもわからないのか、職員はどうなってもいい「奴隷」なのかsign02 

新採の24才職員は、初任給18万4000円が16万9200円に下げられ、手取りは14万円台に下げられました。これでも民間より高いですか?30才職員は、平均23万9000円が21万9000円に下げられ、手取りは、17万円台に下げられました。40才職員も基本給は、ついに30万円切り、29万円台に、手取りは24万円台に下げられました。これで民間より高いですか?

職員はみんな「苦しい(-_-;) 」「もう限界!」と嘆いています。こんな安い給料をまだ3年も強制され、またいつもっと下げられるかわかないとは!

結局、千代松市長は、職員=労働者は「安い給料でも文句を言わずに働け」と言っているわけです。公務員の給料が下げられると、民間も下げてきます。公務員と民間を争わせ、両方とも下げるというのが、資本家=社長らのやり方で、いまの状況を笑って喜んでいるに違いありません。橋下知事と千代松市長は、資本家=社長連中の手先です。

こんな連中は、無茶苦茶のやり方ばかりで、弱い者いじめをし、社会を壊しています。消防署まで人員を減らす、学校長を全部民間から募集する、無茶苦茶ではありませんかsign03 壊してみろ、労働者、民衆の怒りが、力がどれほどのものか、見せるときは来たのだupsign01 

|

« 消防署まで退職者不補充! 安全より財政か? | トップページ | 反原発討論集会 »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

チクリ魔さん、連絡ありがとうございます。非常に参考になりました。こういう評価もあるんですね。
ただ、泉佐野市の場合、関空関連事業を国と府と企業に提案されて、やったということです。すべての動機は、金もうけです。市民や職員が望んでやったことではありません。ここを抑えないと、職員の責任も何となく出てくると思います。
また、新田谷市長を評価しているところもおかしいと思います。職員と市民を犠牲にして財政を改善したということで、国や府、企業とはまったくやり合っていません。
最後に、千代松市長は、最もお粗末で、その点では同感です。

投稿: 国賀 | 2011年9月15日 (木) 11時54分

何度も書き込みすることをお許しください。
市長のブログのページコメント欄へ下記アドレスのリンクが貼り付けてあったので、内容を見たのですが、非常に洞察力の優れた方で、分かり易く今の状況をまとめておられました。たぶん参考になると思いますので、お知らせしておきます。
http://kkmmg.at.webry.info/201109/article_6.html

投稿: チクリ魔 | 2011年9月15日 (木) 05時54分

チクリ魔さん、連絡ありがとうございました.怒ってくれた気持ちが本当にうれしかったです(^o^)!
市長ブログ読みましたが、何を批判しているのか、さっぱりわかりません。「職員給与の削減に連動している、20%削減を誘導しているから反対」したことが「超保身的」と誰が受け取るのでしょうか。
それより、これを読んだ複数の職員は「子どものような批判している」と軽蔑していました。また「国賀さんを標的にしている。ビラまきにつきまとうのもそうやし」と怒っていました。
私は、市長が私を標的にしてくれた方が、私の闘いと主張がいかに市長に打撃になっているのか、手応えを感じられていいですよ(*^_^*) 
始まった9月議会では、私の質問に市長は一切答えなくなりました。論争を逃げていることが丸わかりです。肝心の議会で逃げて、ビラまきやブログでやり返すなど、卑怯でなやりかたです。だから「市長とは思えない、子どもみたいやな~<(_ _)>」と、職員から軽蔑されるのですよ!

投稿: 国賀 | 2011年9月 9日 (金) 18時17分

泉佐野市長のブログをご覧になりましたか?

『今回は「議員報酬削減には反対ではない。」と前置きしたものの「しかし今回の議員報酬の削減は、さらなる職員給与の削減につながるから反対。」という理由での反対でした。私には全く理解できません。「革新無所属」と名乗りながら「超保身的」な人間性の持ち主なのかもしれません。』

言論の自由を認める国ながら、人間性を問題視されることに憤りを感じないのでしょうか。

投稿: チクリ魔 | 2011年9月 9日 (金) 07時27分

千代松も橋下もまるで野田佳彦新内閣の様な汚いやり方をし、本当に最悪ですわcrying

投稿: がばいばあちゃん | 2011年9月 2日 (金) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/41403073

この記事へのトラックバック一覧です: 健全化実施プラン(素案)の核心は人件費削減:

« 消防署まで退職者不補充! 安全より財政か? | トップページ | 反原発討論集会 »