« 8・6ヒロシマ大行動に参加 | トップページ | 健全化計画は数字合わせ »

2011年8月19日 (金)

泉州救急救命センターが半年間閉鎖

先日、ある人からびっくりする連絡がありました。「泉州救急救命センターが何ヶ月か閉鎖される」というのです。こんな話は初めて聞くことです。その間の救急患者はどうするのか、どこの医療機関が受け入れるのか、大問題です。

早速、りんくう医療センター事務局長に会って事実を確かめました。事実でしたsign01「救急救命センターのICUを増設する工事をやるので、10月から半年間は使えなくなる」と、事務局長は平然と言っていました。無責任な話しぶりに腹が立ってきたのです。

私は、事務局長に「その間の救急患者はどうするのか。救命センターが閉鎖になれば、助かる患者も命が危なくなるではないか」と聞くと、事務局長は「臨空医療センターや岸和田市民病院などで対応することになるのではないか。大阪府の責任だからそれ以上はわからない」とのこと。しかし、それではこれまでのような患者の受け入れと治療はできなくなることは明らかです。もうすぐ救急救命センターも合併して独立行政法人にすると自分たちで決めたくせに、無責任にもほどがあるsign03

 

市立病院を独立行政法人にしても、いいことは何もなかったのに、救急救命センターまで閉めるとは、最悪です。千代松市長になってから、市政も病院も悪くなる一方sign01 本当に、職員と市民が団結して変えていかないと、どうしようもない市になってしまう情勢です。

|

« 8・6ヒロシマ大行動に参加 | トップページ | 健全化計画は数字合わせ »

「泉佐野市」カテゴリの記事

コメント

まだありますよ。下水道料金を4年間上げないと言っています。しかしそんなことをすると今度は国や府から認めてもらってる起債が借りなくなって下水道工事がストップしてしまいます。大変なことです。

投稿: 市民3 | 2011年8月23日 (火) 11時04分

消防署員まで減らそうとしているのですか? 知らなかった!!(≧m≦) まさか消防まで減らしたら、火事の時に消防車の出動や事故の時の救急車の出動に支障をきたすじゃないですか。市民の命を犠牲にしても財政再建か?! こんな無責任で非常識な市長、早く辞めてもらわないとたまらんな( ゚д゚)、ペッ

投稿: 国賀 | 2011年8月23日 (火) 09時44分

千代松市長は消防署の職員も減らして救急医療に背を向けようとしています。市の財政危機を人件費だけに絞り、泉佐野市を潰そうとしています。ほんとうに馬鹿な男です。

投稿: 市民3 | 2011年8月22日 (月) 20時41分

泉州救急救命センタも労組に入り、みんなで団結して力を合わせて闘うしかないですp(^_^)q

投稿: 阪神・中川育男監督 | 2011年8月21日 (日) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/41287408

この記事へのトラックバック一覧です: 泉州救急救命センターが半年間閉鎖:

« 8・6ヒロシマ大行動に参加 | トップページ | 健全化計画は数字合わせ »