« ゴーヤが実ってきた | トップページ | 三里塚現闘本部の強制撤去に抗議する! »

2011年7月25日 (月)

西郡支部第6回大会

110724 24日午後2時から西郡支部第6回大会があり、参加してきました。八尾市立桂人権コミュニティーセンターの2階ホールで開催され、約200人が参加しました。私も連帯あいさつをしてきました。

今年の大会は、例年と違い、「新自由主義と闘う部落解放運動、1000名支部建設」を掲げて行われました。

八尾市は「市営住宅機能更新計画」という名前で、建替えは一部の棟にして、大半は更地にして売り飛ばす計画だそうです。つまり、昔から住んでいた支部の住民を追い出して、廃村化してしまう計画です。

部落解放運動の拠点、生活の拠点、西郡をなくしてしまう攻撃です。1107242八尾市の計画の先兵になっているのが、解同本部派の吉村市議です。

この計画と吉村市議に対して、みんな怒りました。こんな計画をつぶすために、1000名の支部建設しよう、と決意したのです。

泉佐野市でも、解同本部派の野口議員が転向して、7月1日から自民党と会派を組みました。職員給与の8~13%削減にも賛成しました。市同研の総会あいさつで「生活が苦しくなっても、離婚することになっても、市長と議員を恨まないで。職員の責任もあるのだから」と発言したそうで、「ここまで落ちるかsign03」とみんな怒っています。

部落解放同盟本部派は、松本龍にみたように、権力側についた組織になりました。自分達の「解放」だけを求め、労働者、民衆を裏切る組織に路線転換したのです。

西郡支部は、部落民と労働者との分断を打ち破り、団結を取り戻す路線を確立しました。全人民の解放を目指す路線を確立しました。画期的な大会になりました。

大会の後、地域デモをして戻ってきたら、スイカが出されました。汗をかいた後のスイカはとりわけおいしかったです~happy01 

|

« ゴーヤが実ってきた | トップページ | 三里塚現闘本部の強制撤去に抗議する! »

「戦争反対」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/40953721

この記事へのトラックバック一覧です: 西郡支部第6回大会:

« ゴーヤが実ってきた | トップページ | 三里塚現闘本部の強制撤去に抗議する! »