« 千代松市長は公開団交を要求、職員の怒りが大きくなる | トップページ | 裁判所内で逮捕する前代未聞の弾圧 »

2011年5月18日 (水)

団体交渉

昨日の市職労と市長の団交にはがっかりした。

千代松市長の主張は、ごまかしと矛盾だらけだった。当初予算で「25億円の赤字で、再建団体に転落するおそれがある」と言いつつ、「4年で早期健全化団体から脱却する」、他方では「市民要望とマニフェストを実現したい」と。両方できるはずがないことを言う矛盾だらけの主張だった。

そのために「職員給与を20%削減したいので協力してくれ」と。市民要望=支持者と支持業者の要望を実現するために、職員=労働者の生活が破綻してもかまわないという主張です。こんなでたらめな主張がどこで通るのかsign03 聞いていて、怒りでいっぱいになったangrysign01 非常識にもほどがある。

だいたい、3月議会で25億円もの赤字予算に、千代松市長は賛成したではありませんかsign01それなのに、「財政危機だ」とはなんたる言いぐさでしょうか。私は、「こんな赤字予算を組んでいたら再建団体に転落する」と、予算の撤回を要求して反対しました。

予算審議では、財政課長ら担当は「不用額5億円、府貸し2億円、連絡橋税収減による交付税1.5億円、国支援1億円、緑化協会から3億円で合計12.5億円歳入が見込める。決算では12.5億円の赤字に減る」と答弁していた。これはウソだったのか、それとも千代松市長はこれを知っていて、市職員組合を脅す材料にしたのか、マスコミと市民へのアピールに使ったのか。千代松市長は、給与20%削減を言う前に、これ以上の改善にこそ努力すべきではないのか。また、「予算の組み替えもできる」と前市長は答弁したいたではないか。まずやれることから手をつけるのが常識ではないのか。

市職労の幹部のみなさんに言いたい。やっぱり公開団交は拒否すべきです。マスコミを利用して労働組合に屈服を迫る卑劣やり方だからです。言いたくてもいえなかった組合員がたくさんいたと思います。発言したのは2人だけ。しかも抑制した発言ばかり。聞いている方が腹がたって腹がたって仕方がなかった。千代松市長の主張の中心は「市民要望=支持者と支持業者の要望を実現するために」必要な財源を職員給与から搾り取る、という内容で、昔の悪徳代官か、悪徳資本家の姿そのものでした。

これを聞いていた組合員は、腹の底から怒ったと思います。「私たちをなんだと思っているのか!あなたの奴隷じゃないぞsign03」「人の生活をめちゃくちゃにして、事業をやるのかsign03」という声が聞こえてきたように思いました。今回の執行部のやり方は、こういう組合員の怒りを抑え、腐らせるやり方です。もっと率直な怒りを組合員から言ってもらうべきです。そうしない限り、実際に働いている労働者の気持ち、怒りはわからないし、千代松市長のように、生活実感の乏しく、権力を握った人間にはわからない。逆に、闘かったら絶対に勝利できると思います。

市職員のみなさん、いよいよ闘いが始まりました。人生と生活がかかっていると思います。職場集会や決起集会、懇談会などで声を上げ、団結を拡大していく方法はいくらでもあります。800人の職員が本気で闘えば、現場が動かなくなり、1人の市長に負けるはずがありません。議会にも負けません。本当に勇気を出して私と一緒に闘いましょうsign03scissors

|

« 千代松市長は公開団交を要求、職員の怒りが大きくなる | トップページ | 裁判所内で逮捕する前代未聞の弾圧 »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

千代松は、まるで詐欺師の様ですimpact
泉佐野市民は、千代松に対して怒ってます(-_-#) ピクッ
将来的、泉佐野は、千代松のせいで滅茶苦茶になるかも知れませんdown

投稿: 巨人・中川育男選手 | 2011年5月18日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/40034411

この記事へのトラックバック一覧です: 団体交渉:

« 千代松市長は公開団交を要求、職員の怒りが大きくなる | トップページ | 裁判所内で逮捕する前代未聞の弾圧 »