« 忘年会 | トップページ | 新田谷市長はやっぱり府議選に出るようだ »

2010年12月21日 (火)

12月議会

 今日、議会で一般質問をやってきました。保育行政で「子ども・子育て新システム」に反対する質問をやりました。傍聴に来て応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

 質問の主旨は、新システムは保育所と幼稚園で働く労働者を解雇して、非正規職に変えていく、公立保育所、幼稚園を廃止する攻撃ではないかと言うこと。また、市がやろうとしている配置基準を国基準に変えるのは、労働組合をつぶして、新システムに移行しやすくするためではないのか、ということです。

 八島理事は、「現時点で直ちに非正規職に変えるということとは思わない」「子ども園への収入が安定しなければ、短時間労働になるかもしれない」と、非正規職になることを認めていました。

 また「配置基準見直しは、早期健全化団体になったからやるもので、新システムとは関係ない」と答弁していました。配置基準見直しは、労働組合の保育所支部をつぶす目的であることは、経験上明らかです。財政赤字で保育士を首にし減らすのですから。

 「子ども園」にされれば、非正規の短時間労働者が増え、子どもの事故が増え、安全性が崩壊することになります。

 今日の質問を通して、市役所の労働者や保護者、民間労働者に新システムの攻撃内容が少しでも伝わればよかったと思います。ともに反対しましょう。 

|

« 忘年会 | トップページ | 新田谷市長はやっぱり府議選に出るようだ »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/38163063

この記事へのトラックバック一覧です: 12月議会:

« 忘年会 | トップページ | 新田谷市長はやっぱり府議選に出るようだ »