« 国土交通省に申し入れ | トップページ | 日本共産党の裏切り »

2009年1月 3日 (土)

09年は激しく闘いましょう!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年は、危機にのたうち回る資本主義をうち倒すべく、労働者と共に闘います。関空闘争もグレードアップして闘いますので、よろしくお願いします。

昨年末、関合労の組合員が解雇されたが、ストと実力闘争で27日、解雇撤回させました。年末にクビを切り、路頭に放り出すことは「死ね」というヒドイやり方です。怒るのは当たり前です。詳しくは次のブログを見て http://blog.livedoor.jp/kangourouosaka/archives/1186771.html http://blogs.yahoo.co.jp/bkdtm710/47426741.html

今年は、もっと多くの労働者がクビを切られたり、賃下げされて、生きていけなくさせられることも予想されます。革命闘争を中心にやるとしになるでしょう。
今年は世界大恐慌がますます拡大するでしょう。CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)という問題が巨大です。6000兆円もの残高があるといわれています。AIG、シテイなど金融資本が巨額に持っています。アメリカが国家財政をいくら投入しても支えきれない額です。
したがって今年は恐慌がもっともっと深まり、倒産、解雇が世界中で続出すると思われます。つまり資本主義が完全に命脈がつきているということです。
しかし考えてみてください。巨額借金といっても金融商品にすぎないのです。食糧と物資はいくらでもあるのです。労働者が工場を回せばいくらでも生産できるのです。

つまり資本主義という体制が終わっているということでしょう。
インターネットを見ると、ヨーロッパではゼネストと暴動、アメリカでも工場占拠と大デモ、世界で革命運動が起きています。
今年は日本の闘いも「生きさせろ!」ゼネストが全国で爆発するでしょう。関空もそういう情勢の中で、労働者、住民の怒りの的になるでしょう。
遅れないように、闘いましょう。

|

« 国土交通省に申し入れ | トップページ | 日本共産党の裏切り »

私のページ」カテゴリの記事

コメント

昨日のストライキには泉州支部からも力強い支援動員をありがとうございました。すでに以下のサイトに速報が載っています。
レイバーネット http://www.labornetjp.org/news/2009/1231984862644staff01
前進 http://www.zenshin.org/blog/2009/01/post-350.html

投稿: 全社労 | 2009年1月15日 (木) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/26866224

この記事へのトラックバック一覧です: 09年は激しく闘いましょう!:

« 国土交通省に申し入れ | トップページ | 日本共産党の裏切り »