« 解雇の相談 | トップページ | 突然、「来年度当初予算は骨格」とは? »

2008年11月 3日 (月)

11・2労働者総決起集会に5700人

081102 11月2日、東京の日比谷野外音楽堂に5700人の闘う仲間が集まり、決起集会が開かれました。私は泉州の仲間たちと参加しました。今年は、世界金融大恐慌情勢の下で、新自由主義を打ち砕き、「労働者の力で世界を変えよう」と、固い団結を誓い合う集会になりました。世界中で革命を求める声が高まり、この集会でも、世界革命に向けて労働者が中心になった党の建設と、運動の団結を求める発言が、日本、韓国、アメリカの代表からありました。いやーsign01世界は革命情勢upという印象でした。特に、動労千葉の田中委員長の基調的なアピールがすごかったです。

韓国から民主労総が42人も参加し、熱烈なアピールと律動(闘う労働組合の踊り)が送られました。アメリカからはILWU(国際港湾倉庫労働組合)、UTLA(ロスアンゼルス統一教員組合)、CAMS(校内の軍国主義に反対する連合)の代表5人が参加し、2人が力強い発言をしました。

詳しくはhttp://www.zenshin.org/blog/index.html

|

« 解雇の相談 | トップページ | 突然、「来年度当初予算は骨格」とは? »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/24982590

この記事へのトラックバック一覧です: 11・2労働者総決起集会に5700人:

« 解雇の相談 | トップページ | 突然、「来年度当初予算は骨格」とは? »