« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月20日 (月)

解雇の相談

先日、「雇い止め・解雇通告された」という労働者が相談に来た。「輸出が減った。経営が厳しい」という理由だという。パートから雇い止め通告しているようだ。ついに来た!という印象です。

アメリカ発の世界金融大恐慌、日本にも押し寄せてきているという実感が迫ってきました。株価が下がっても株を持っていない者にとっては、所詮よそ事。銀行の貸し渋り、といっても経営者じゃない者にとっては、どこかの話。しかし、解雇や賃下げとなると、ついに来たか!となります。これから増えてくると思われます。解雇、賃下げを許さず、これからは賃上げ、生活防衛闘争が闘いになってくるでしょう。

労働組合に入ってもらって、会社に団体交渉の申し入れをしました。会社側は、「やります」と言いながら、色々条件を付けてきているところです。憲法第28条と労働組合法によって、団体交渉を行うことができます。「正当な理由がなくて拒むこと」は不当労働行為として禁止しています(労組法第7条2号)。会社には、このことを説明して、断れないことを通告しました。会社で仲間作り、組合作りが次の課題です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

10・5三里塚集会

081005110月5日、千葉県成田市東峰(成田空港に接した東側)の反対同盟農民の畑で、三里塚反対同盟が主催する全国総決起集会が開催され、私たち泉州住民の会からも参加しました。全体は、1420人の参加でした。農民・労働者・学生・市民がたくさん参加していました。中心テーマは、「市東さんの農地を守るぞsign01」「B滑走路の北延伸を許さないぞsign01」ということです。 

0810052 開会宣言は、何とsign03泉州住民の会代表で、岸和田から千葉県佐倉市に移り、反対同盟に加わった森田恒一さんが行いました。「91歳を迎えたが、なし得る力をふりしぼって闘う」と発言しました。 

主催者あいさつは、北原鉱治事務局長です。「43年間"空港絶対反対"を貫いて闘ってきた。金やモノをくれなどと要求したことはないsign03」と、辞職に追いこんだ中山・元国交大臣の「ゴネ得」発言を厳しく糾弾しました。(続きは下へ)

続きを読む "10・5三里塚集会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »