« 泉州住民の会総会 | トップページ | 後期高齢者医療制度は、「老人は、はよ死ね」というひどい制度! »

2008年4月23日 (水)

市立病院、1次救急をやめる!

最近わかったことですが、泉佐野市立病院が6月から1次救急の受け入れをやめると決めたとのことですsign01市報5月号に載せるそうです。

1次救急とは、入院や手術が必要のない患者のことです。しかし、いったい誰がそれを判断するのでしょうか?医師でもない者が入院が必要か必要でないか、判断しろというのでしょうかsign02。「腹が痛くて死にそうだ」「木から落ちて骨折した」「血を吐いた」などなど、入院が必要かどうか、まず医師に診てもらい検査しないとわからないではありませんか。

では病院は外来患者を、どうやって判断するのか?救急車は受け入れるが、自家用車や歩いて自力で来た時間外の患者は断るということらしいです。救急車でも症状を聞いて断るような気もします。市民の命と健康を守る砦であるはずの市立病院、ここまで落ちたか!という印象です。

原因は、内科医がやめていくことです。市長の方針で総長を変えた昨年4月の前に、消化器内科医7人が全員やめました。昨年9月に呼吸器科をやめました。今回は、肺腫瘍内科医が3人やめるのです。3年前には120人いた医師が、90人にまで減ります。こんなことでは地域医療を守れません。

新田谷市長と種子田総長は、お手上げ状態で放置せずに、責任を明確にして、もっとしっかりとして、医師確保に駆け回るべきです。国や府の責任を明確にすべきです。さらに医師団、看護士、職員、議会にも訴えて、市役所・病院が総力を上げて取り組むべきです。

25日には病院問題特設委員会があります。厳しく臨んでいきたいと考えています。

|

« 泉州住民の会総会 | トップページ | 後期高齢者医療制度は、「老人は、はよ死ね」というひどい制度! »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

一方的なコメントといわざるを得ません。
やめた麻酔科医はその資質に問題があっただけです。
批判は簡単です。議員にはそれしかできないのでしょう。

投稿: | 2008年6月 5日 (木) 23時17分

あつこさんの言う通りだと思います。
新しい種子田管理者(総長)、川野院長が来てから、1年になりますが、医師や看護士、職員の士気が下がるばかりで、内科医、麻酔科医が次々にやめていきました。総長、院長は組織の掌握はまるでできていなし!さらに医師獲得に動く回数が少ない!総じて、熱意がないし、責任感が薄い!
25日の病院問題委員会で院長は「内科、外科の救急外来をやめる。このままでは病院がつぶれてしまう」と言った。テレビで、ある病院の救急外来をやっていたが、この病院院長は「医師がいないからと安易に救急外来をやめない。やめるとさらに医師が減る。悪循環になる。救急外来を続けることで患者も信頼し、増える」と。
そうなんです!総長、院長、市長らに熱意と責任が薄いのが一番問題です。
もちろん、根本的には国が医師を減らし、診療報酬を下げた国の医療、福祉を切り捨てる政策が原因であることはそうです。その上で泉佐野市の問題があるということです。

投稿: こくが | 2008年4月29日 (火) 12時49分

国賀先生
いつもご苦労様です。
ブログを拝見し、暗澹たる思いでいます。
どうして市民の健康を守るための病院がこうなってしまうのか・・・。安心して医療を受けることがこうも難しくなってしまうのか。
やはり公立病院は今まで、自助努力をしなくても存在できていたからか、例えば民間病院の和泉市の某病院では、さまざまな工夫が見られます。
医師の確保や看護師の定着は何を言っても、一人一人の士気が低下しないことではないですか?
自分がやりがい、生きがいを持ち続けなければ、医療に携わることはできません。はっきりいって、医療を受ける側の質も変化しています。
疲弊してくるのです。組織が一人一人をしっかり支えてくれなければリタイアしてしまいます。
大学側の医師派遣の問題も含めて・・・。近隣の大学病院の科によっては、たくさんの医師がちゃんといます。どうして公立病院には、きていただけないのでしょうか。勿論報酬の問題もあるでしょうが、集め方に
問題があるような気がしてなりません。足しげく動くべきだと思うのです。じっとしていては誰も来ません。誠意を尽くし、力を貸して欲しいと何度も、何度も頭を下げるべきでしょう。近隣で無理な状況であれば、どんどん地方へも動いていくべきだと思います。
もっと必死になって、市民から選ばれた市長は責任もって、この事態を収めていくべきだと思います。

投稿: あつこ | 2008年4月26日 (土) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/20527428

この記事へのトラックバック一覧です: 市立病院、1次救急をやめる!:

« 泉州住民の会総会 | トップページ | 後期高齢者医療制度は、「老人は、はよ死ね」というひどい制度! »