« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月24日 (月)

ワーキングスクール・アソシエ

080321 3月21日、大阪市内で第1回「ワーキングスクール・アソシエ」が開かれ、参加してきました。

講師は、脇田滋・龍谷大教授です。パワーポイントを使ったわかりやすい話で、大変勉強になりました。内容は、①「労働法氷点下の世界」の広がりー世界的に異常な日本ー、②本来の「働くルール」とは、③新自由主義と雇用・権利破壊ー日本的派遣労働をテコにして、④ピンチはチャンスー労働者派遣法の真の改正をめざして の4点でした。とても面白く、「目から鱗」でしたhappy01

一つだけ書きます。労働者派遣法を絶対粉砕しよう!日本の派遣労働は「長期派遣」、しかしドイツ、イタリアなどは「一時的」で派遣期間終了後、正規雇用にするとのことです。しかも労働条件、賃金は派遣先の労働者と同一かそれ以上だそうです。日本は、派遣労働者は半分以下、1/3以下の会社が多い。こんなことをして日本の資本はぼろ儲けをしてきた!ワーキングプアーを1000万人も生み出してきたのです。世界中の労働者派遣法じたいが撤回の対象です。特に日本の派遣法のひどさを勉強したのです。

労働者の側から言えば、「同一労働、同一賃金」が当たり前です。同じ仕事をして、どうして2倍も3倍も賃金が違うのか!ふざけるな!です。こうして労働者を分断し、支配しているのです。こんな分断、支配をうち破った時、団結が生まれ、発展し、資本を打倒できるのです。絶対に労働者派遣法を粉々に粉砕しましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

3・16イラク反戦集会、世界と日本全国で闘う

0803161_23月16日、イラク侵略戦争5周年、直ちにイラク戦争をやめさせるために、世界と日本全国で集会を行い、世界一斉デモに立ち上がりました。

大阪は、扇町公園に420人が集まり、梅田の阪急ナビオ前までデモしました。集会には、青年労働者を中心に、多くの労働組合、議員ネットの仲間、学生、住民団体が参加していました。議員ネットからは、戸田・門真市議がイラク0803162_2 戦争止める熱烈なアピールをしました。青労働者は、何人も登壇して、民営化と労組破壊に対して「ストライキで闘う」「闘かわない労組幹部をぶっ飛ばそう」とアピールしました。また、八尾市からは、住宅追い出しと年金差押えと闘う西郡支部と八尾北労組が全員登壇して闘う決意を烈々と述べました。労働者が中心になった、戦闘的な集会になりました。

日本全国のデモは、http://www.zenshin.org/blog/

アメリカのデモは、
http://www.youtube.com/watch?v=W8brL_pupnA&eurl=http://tomtom.ho-
zuki.com/2008yd.3.6.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月15日 (土)

勇気ある女性労働者(大阪府)に拍手!支持します!

13日(木)、テレビと新聞に大きく取り上げられた爽快なニュースがありました。橋下府知事の朝礼発言に「女性職員が反論」と出ました。知事や市長なら「何を言ってもいいのか!」と私も腹を立てていたので同感です。泉佐野市でも3月中に橋本知事が決めた府暫定予算に反対する決議をあげます。橋下知事のデタラメなやり方に怒っている府民はたくさんいますよsign03punchそんな気持ちの府民にとっては、断固支持!の発言でした。

ニュースでは、橋下知事が府職員がまるで仕事を「さぼっている」様に言っていたpout 別の場所では、府財政赤字がまるで職員の責任であるかのように言っていたsign02 違うでしょう。借金は、関空への出資金、貸付金、りんくうタウン、コスモポリスなど、税金を使って企業のような投資事業をやって失敗したからではありませんか。関西財界やゼネコン、利権屋を儲けさせる事業をやったからではありませんか。責任は、知事ら幹部と財界にあるので、職員は決められた仕事をしていただけで責任はありません。民間企業でも倒産したら代表権のある社長ら使用者が従業員に責任を取るのですよ!金がないのなら、関空への貸付金1000億円を返してもらったらいいじゃないですか!関空や国には逆らえないとでも言うのでしょうかねsign02それじゃ情けないじゃないですか、橋下知事!

泉佐野市も府内一の連結赤字自治体ですが、借金は職員が作ったわけではありません!空港関連事業を国、府、市で無茶苦茶やって、ゼネコンや大企業を儲けさせ、利権屋を儲けさせた結果ではありませんか。その間、職員は市長の方針通りに仕事をしていただけです。余計に給料をもらいましたか?何か手当をもらいましたか?まったくありませんよ!私は議会で「市長の責任だ。職員と市民に責任はあるのか?」と質問し、市長は「市民と一般職に責任はない」と答弁してきました。

橋本知事sign01ウソを言って職員と府民を対立させるやり方は卑怯ではありませんか。だいたい都道府県では、大阪府が人口あたりの職員数が一番少ないのです。少ない人数でこれまでの仕事を維持しているのですよ。

今日のテレビ「あさパラ!」でも、「橋下知事に職員猛反発」と、この女性職員の勇気ある発言に賛同する意見が多かった。ところが、中年男性コメンテーターが「女のくせに、社長たる知事に、あんなえらそうな言い方して。腹立った」と批判するコメントwobbly 参加していた女性は一斉に「えーっ」とブーイングでした。府にきている反対意見もこういうたぐいの女性差別、女性侮蔑からの意見が多いと府の担当は言っています。正論に対してまともに反論もできない卑怯者達です。

もう一つ、橋下知事は府職員を敵視しますが、約8万人いる職員のうち一般職は約9千人しかいないこと、警察官が2万3千人、教師が4万7千人です。橋下知事は警察官にも「赤字の責任をとれ」と言っているのでしょうかね? 橋下知事、卑怯なやり方はやめようや!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月13日 (木)

3月16日世界一斉デモでイラク侵略戦争をとめよう!

080313イラク侵略戦争5周年になります。今年は戦争を止めるぞ!と世界中の反戦団体と労働者が決意して、3月15日、16日、19日にアメリカ、韓国、イギリス、スペイン、トルコなど世界中で反戦デモが行われます。

日本では、沖縄から北海道まで10数カ所でデモが行われます。大阪は、16日午後2時から扇町公園です。みなさん、参加してください。

ブッシュが始めたイラク侵略戦争、もう5年になります。口実にした「イラクには大量破壊兵器」「イラク民主化」も嘘っぱちだった子とが明らかになっています。本当の目的は、イラク石油、中東の石油ほしさに、ブッシュと資本家連中が戦争を仕掛けて植民地にしようとしたことだったpunchdashsign03 そのために、イラクの労働者、民衆が10万人も殺され、アメリカの貧困層から徴兵・派兵された青年が4000人も殺されたwobblysign01 こんなこと許せますか!一刻も早く終わらせるために闘いましょう!

他方、アメリカ帝国主義はイラク侵略戦争で疲弊し、サブプライムローンで財政破綻し、ドル暴落ー大恐慌の危機に完全に入っています。世界中で労働者がストライキで立ち上がっています。帝国主義をぶっ倒し、労働者が主人公の社会に変えることしか、戦争をとめる道はありません。3月16日扇町公園に集まろう!

ワーカーズアクション・ブログhttp://w-a-k.cocolog-nifty.com/ http://workersaction.web.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

3月議会質問

0712 市長の施政方針に対する質問が始まり、予告したように3月7日やりました。今回は、財政問題と市立病院問題です。

財政問題は、政府が昨年6月に可決した「自治体財政健全化法」と当市財政問題について質問しました。国の悪辣な意図を市長に答弁を求め、市民と職員への犠牲を押しつけないように求め、「市民の皆さんにご迷惑おかけしない」と答弁させました。しかし連結赤字は40%を超え、約100億円=50%にもなることがわかりました。

市立病院問題では、新たに腫瘍内科の医師が3人やめる(1人しか残らない)ことが答弁から分かりました。市をあげて医師を確保し地域医療を守るべきであるともとめましたが、市長は「どういう体制を取ればいいのか、いい案があれば教えて欲しい」と情けない答弁で、お手上げ状態であることが分かりました。非常に危機的です。(下に続く)

続きを読む "3月議会質問"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

3月議会が始まった

今日から3月議会が始まりました。市長の施政方針に対する質問が始まりました。私は、7日11:00頃から質問します。来られる方は傍聴に来てくださいsign03

質問内容は、1、財政問題、2、市立病院問題についてです。財政問題は、「財政健全化法」と市財政についてです。来年度決算から連結決算が適用されます。この法律そのものが、地方自治体を国が管理し、破綻させ、道州制に持っていこうとするもので、意図が悪辣です。他方、泉佐野市は連結決算が適用されれば、赤字は40%を超え、赤字再建団体に転落する危機にあります。これまで、市民と市職員にさんざん痛みを強制して、昨年度決算でようやく黒字になったばかりで、更なる犠牲を強いようとするもので許せません。市民と職員が団結してたたかう情勢が深まっています。

病院問題は、医師不足、赤字拡大で市立病院の存続の危機です。国の責任、そして市長の責任が大きい。麻酔科医が全員辞める問題が大きく、「3500万円出して募集」と全国ニュースになったばかりで大変な事態になっています。麻酔科医がいなければ手術ができなくなります。そんなことになれば地域医療が崩壊します。病院も実質的に倒産です。

さらに支持者の連絡では、3月で腫瘍内科の医師が3人やめ1人になるとのことです。9月に呼吸器科を休診にして腫瘍内科にしたばかり、種子田総長は「辞めさせないために、医師の要望を入れて腫瘍内科にした」と言っていたのに、何のことはない、だまされていたか、何か問題があったからだ。呼吸器科、腫瘍内科がなくなれば、ぜん息、肺気腫、肺ガン、吐血などの患者は診察してもらえなくなります。救急医療も断るでしょう。市民の命がかかった問題です。市立病院がガタガタしている。どうなっているのか、どうするのか、質問します。

市立病院は、地域医療の中心で、泉南地域の住民の命と健康がかかっています。市長、総長はもっと責任感と危機感を持って病院再建のために奮闘すべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

バザーに来ていただいてありがとうございました!

0802241 2月24日バザーpresentには、300人くらいの方が来てくれました。売り上げは約10万円もありました。ありがとうございましたconfident。賃下げと生活スタイルの変化(無駄なものを買わなくなったのはいいことです)でバザー品が年々少なくなっています。それでも多くの支持者や市民が品物を出してくださり、多くの人が買いに来てくれました。空港問題を考え、交流の場になればと、来年も2月下旬にやりますので、ご協力お願いしますlovely

0802242 今年は、入り口で「三里塚写真展」をやりました。成田空港に反対して42年間不屈に闘う農民の闘いと生活、国の不正義を告発しています。多くの方が見て帰りました。

 写真は、近所の婦人と青年です。みんな「三里塚」を聞いたことがなく、青年は「三里塚?変な地名」と言っていました。昔からよく知っている青年ですが、そう言えば関空問題は話していますが、三里塚は話したことがなかったhappy02と反省しきり。「三里塚?まだがんばっているのか!」shine中年の方で三里塚を知っている人がいましたscissors 昨年より見ていく人が多かった。やっぱり人が多い場所で写真展をやることがいいと分かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »