« 泉州ワーカーズスクールをやりました(^_^) | トップページ | 24日バザーやります。遊びに来てください! »

2008年2月14日 (木)

神戸空港開港2周年、反対集会が開かれました

080211  2月11日、神戸空港開港2周年で、反対する集会が神戸市内で開かれ参加してきました。写真は、三ノ宮をデモしているところです。商店街では市民の注目も高かったのです。

 集会には110人が参加しました。代表の讃岐田訓・京都学園大学教授は、パソコンのパワーポイントを使ってわかりやすく神戸空港の問題を述べました。①大阪湾を汚染し環境破壊する、②財政計画がでたらめで破綻している、市民にしわ寄せがくる、③神戸港と共に軍事使用される、と3点にまとめて反対する理由を述べました。

 特に財政問題では、来年から建設費3千億円のうち1982億円の返済が始まります。初年度は265億円、次年度が650億円と続きます。神戸市の計画では、80㌶の土地を売って返済する計画になっていたが、売れたのは2%の1.5㌶だけ。今年度は空港が黒字だがたった2億円、これからも最大5億円の黒字にしかならないとの予測です。来年度は265億円も返済しなければならない、結局市税を投入するしかなくなります。市民に神戸空港の建設費を払わせるということです。市民生活が空港のために犠牲にされることは明らかです。

 関空はもっと悪いのです。1兆1千億円の借金(二期事業が完成すれば、さらに1兆2千億円増える)、毎年われわれの払った税金から90億円も関空に利子補給金として補助しています。これがなければ倒産するという、完全に破綻した空港です。ゼネコン、マリコンに儲けさせ、米軍に軍資使用させる、これが真の正体です。いったい誰のための空港か!こんな空港に反対するのは当たり前です。

|

« 泉州ワーカーズスクールをやりました(^_^) | トップページ | 24日バザーやります。遊びに来てください! »

「空港問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/10595787

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸空港開港2周年、反対集会が開かれました:

« 泉州ワーカーズスクールをやりました(^_^) | トップページ | 24日バザーやります。遊びに来てください! »