« 関実・反戦共同委の旗開き | トップページ | 関空反対集会(27日)に170人 »

2008年1月25日 (金)

1月27日関西新空港反対集会やります!

080127 27日(日)午後2時から、関空の見えるりんくう公園の太鼓橋(海に突き出た場所にあります)で集会をやり、その後、南海泉佐野駅めでデモします。参加してください。

1・27関西新空港反対集会 日時:1月27日(日)午後2時開始 場所:泉佐野市りんくう公園太鼓橋 主催:大阪湾岸住民4団体、関西反戦共同行動委員会

 昨年8月2日、関空二期は開港しましたが、便数はわずかしか増えていません。1兆4千億円も使って二期をやっても便数が増えず、会社は赤字が増えるだけです。普通なら便数が増えて収支が黒字になってから次の投資を考えるものですが、関空二期の場合、国の事業として「何が何でも」やらせたわけです。

 その理由は何でしょうか。米軍が要求しているからです。米軍再編、朝鮮有事(北朝鮮侵略戦争)を想定して、米軍が自衛隊基地はもちろん、民間空港・港湾の米軍優先使用を要求していることが、新聞で大々的に報道されました。我々の知らないところで、関空を軍事空港にして、りんくうタウンを兵站基地にし、市立病院を野戦病院にする計画が昨秋には完成していると言われています。みなさん、どう思いますか?私は、絶対に許さないし、とことん反対します。そのために集会をやるのです。(下に続く)

 毎年1月末と7月に集会・デモをやっています。昔は、労働組合も総評、地区労、市民団体、共産党も反対していたのですが、どこも何もしなくなりました。しかし情勢は悪くなる一方です。自衛隊が海外に派兵されるようになり、自衛隊、米軍が関空を使いました。1月24日にはインド洋に向けて給油艦(洋上無料ガソリンスタンド)と護衛艦が横須賀を出ました。自民党は恒久法を作って、いつでも、どこの国・地域にも自衛隊を派兵でき、日本を兵站基地に出きるようにしようとしています。

 その先は、世界戦争と労働者人民の戦争動員、殺し合い、そして兵器産業と政治家の儲け、世界の破綻です。そんなことを許さないために、私は帝国主義を打倒する運動をやります。労働者が主人公の社会を作ります。みなさん、いっしょに闘いましょう。

|

« 関実・反戦共同委の旗開き | トップページ | 関空反対集会(27日)に170人 »

「空港問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/10083418

この記事へのトラックバック一覧です: 1月27日関西新空港反対集会やります!:

« 関実・反戦共同委の旗開き | トップページ | 関空反対集会(27日)に170人 »