« 監査請求で意見陳述 | トップページ | 安倍を倒したぞ!9・24集会に集まって行動しよう! »

2007年9月11日 (火)

市長が答弁拒否!都合のいい時だけ答える?

 10日から9月議会が始まりました。問題になっている「次世代育成施設『つどいの広場』」予定地の上の「新家町 篭池」を埋立てるための調査費が補正予算で出てきました。また、保育所民営化に反対し、公立保育所の建て替え計画を求める請願が出されました。この2つが9月議会の焦点になります。明日が厚生文教委員会で、保育所の請願が出ます。私が紹介議員を代表して説明します。傍聴に来てください。

 さて、今日11日総務委員会があり、私は出席して質問、市長を追及してきました。補正予算案に入っている「新家町 篭池」埋立てるために「測量設計、地質調査委託料」589万円が出てきたので、私は質問を集中しました。

 すると、3度目の質問中に新田谷市長が突然「篭池予算と関係ない次世代育成関係の質問には答えられない」と総務委員長に言い出しました。私は反論、「篭池埋立てと次世代育成施設は大いに関係がある。篭池を埋立てた上に、地元要望の集会所を建てれば、建設費は非常に安くなる。どうしてそういう風に考えないのか、わかった時点で変更もできたはずではないのか」と。暫時休憩して議論したが、自民党の千代松議員が市長の味方をして結論が出ず。委員長が仕方なく、再会して「先に進む」と言ったので、私は市長の答弁拒否を批判しながら意見を述べ始めると、新田谷市長が「答えます」と手を挙げるではありませんか!

 痛い質問をされたら答弁拒否し議事を混乱させながら、答えやすい時には求めていないのに手を挙げて持論を展開する、こんなにも身勝手で卑怯、けつの穴の小さい新田谷市長の姿を議員と部課長が見てしまった!怒ると同時にあきれてしまった!

 私は抗議する!と同時に反対意見を展開しました。後で議員も職員もあきれた顔で市長を批判していました。こんな市長に市政を委ねている当市の将来に、暗い気持ちになったのは私だけではなかったでしょう、ほかにも多かったと思いますm(_ _)m

 総務委員会の質疑の概要は以下のとおりです。

国賀:篭池の水利権放棄申し出はいつあったのか?

坂田市長公室長:今年2月に説明に行ったときに売却の話が出て、3月に申し出があった。

国賀:それなら、予定である篭池の下の危険で地盤の悪い土地をやめて、篭池の上に変更できたのではないのか。篭池埋立て地であれば集会所だけにして、次世代育成「つどいの広場」は便利な場所にすれば、約5000万円でできたと思う。財政危機の中、できるだけ財政を切りつめる方法を考えるべきでないのか。今からでも変更できないのか。

坂田市長公室長:埋立てるのに手続きで1年半かかる。三中校区集会所は健全化計画で位置づけてきたが、期間中にできなかった。できるだけ早期に建てる必要がある。また宝くじ補助は年度内で間に合わなくなる。そういう理由で篭池の上にはできない。

泉谷副市長:集会所は地元から「集会所だけでは困る。公共施設も一緒にしてくれ」という要望があり、次世代育成施設を入れた。篭池の上に「浮き御堂」のような案もあったが、高くつくということでやめになった。今年3月に水利組合から申し出があった。宝くじ補助の関係で間に合わない。篭池は「池なりで売却」する。公共用地とる考えはない。

国賀:ちょっと待ってくれ。事実と違う。地元から次世代育成施設を作ってくれという要望があったのか?そんなことは聞いてないで。集会所の要望だけと聞いている。ごまかさないでしっかり答えてくれ。篭池を埋め立てるのであれば、その上の方が地元的にもいいのではないのか。建設費も安くつくし。

新田谷市長:篭池の埋め立て予算と関係ない質問には答えられない。答弁する必要はない。次世代育成施設関係は別のところで議論してくれ。そしたら答える。

議事が中断。暫時休憩して議論。

会議再開する。

国賀:市長の答弁拒否に抗議する。そして私の意見を述べる。三中校区集会所・次世代育成施設と篭池埋立ては大いに関係がある。篭池の水利権放棄は早くから出ていたように聞いている。それを察知していれば、埋立て地の上に集会所を建設すれば平屋でできるし、地盤改良もいらないので五千万円前後ですむ。これに宝くじ補助金を充てれば税金は使わずにすむ。そうすべきであった。今からでも遅くない。

新田谷市長が突然手を挙げて答弁し始める:篭池の件なら答弁する。水利権放棄が正式にきたのは3月だった。それ以前にはなかった。この点誤解のないようにしていただきたい。(この後は何を言ったのか覚えていない。あまりにも腹が立ったので。事実関係で答弁拒否しながら、都合のいい水利権放棄には勝手に手を挙げて答弁する!こんな身勝手は許せない!)

国賀:市長の答弁拒否と勝手な答弁に抗議する。こんなデタラメなやり方、予算の出し方、使い方は認められない。反対する。

野口委員長:市長に要望します。質問に対する答弁は誠実にやっていただきたい。」そのことを申し上げておきます。

|

« 監査請求で意見陳述 | トップページ | 安倍を倒したぞ!9・24集会に集まって行動しよう! »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/7897092

この記事へのトラックバック一覧です: 市長が答弁拒否!都合のいい時だけ答える?:

« 監査請求で意見陳述 | トップページ | 安倍を倒したぞ!9・24集会に集まって行動しよう! »