« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

市立病院、また呼吸器科が休診

070731  左の張り紙を見てください。「9月1日から呼吸器科を休診する」という内容です。耳鼻咽喉科、消化器科に続いて3つめです。市立病院は一体どうなっていくのか、市民が病気になっても診てもらえないのか!これらの混乱は、市長の失政です。藤田ー岸野総長らと主導権争いをして、やめさせたからです。医師がやめていくのです。

 今回は、4人いる医師が「ガン専門医」だからガンしか診ないというのです。これでは肺炎、気管支炎、ぜん息などの病気は市立病院では診察しないようになるのです。これで市民病院でしょうか。

続きを読む "市立病院、また呼吸器科が休診"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

関西新空港二期反対集会

070722 22日午後2時から末広公園コミュニティひろばで、関空二期供用開始に反対する集会とデモをやりました。三里塚や広島からも代表が来てくれ、150人が集まりました。地元の泉州住民の会は50人が参加して「2期はんた~い!関空を軍事空港するなー!」と、ひときわ大きく叫んでいました。

 デモは、3時50分に末広公園を出発し、りんくうタウンマーブルビーチまで行きました。暑いせいか沿道に人は少なかったが、知り合いは出てきて応援してくれていました。マーブルビーチは家族連れ、若者が多く、びっくりした様子でみていましたね(@_@)。8月2日、二期開港ですが、思いっきり問題点を出し、反対の意志を示したと思います。 

続きを読む "関西新空港二期反対集会"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年7月20日 (金)

7月22日関西新空港二期反対集会に来てください

 060709_2あさって22日に、泉佐野市末広公園コミュニティひろばで関西新空港二期反対集会を開きます。多くの人が参加してくださるように呼びかけます。写真は昨年の集会です。今年は8月2日二期供用開始を控え、昨年以上の参加をお願いします。

 8月2日に関空二期を供用開始しますが、まったく必要のない滑走路です。一期滑走路だけでも十分まかなえ、余裕がたっぷりある状態です。昨年は11万6千回でした。16万回まで飛べる能力があるのでがらがらです。国は、当分の間、「朝夕のラッシュ時のみ使う」といっているとおり、必要ないのです。その上、赤字経営で、国が我々の税金から毎年90億円も補助しなければやっていけないような空港です。自立できてないのに、どうしてもう1本滑走路がいるのですか。そんなことをしたら、もっと税金を投入しなければならなくなります。我々には増税しておきながら、関空には税金投入、絶対に反対です。

 1月4日に朝日新聞、5日に読売新聞がトップで「「日米、有事計画を具体化」と見出しで報じました。朝鮮有事の際、日米共同で侵略戦争する「共同作戦計画5055」を秋までに完成させる、というものです。中心は関空、成田など民間空港・港湾を米軍が優先的に軍事使用できるようにするというのです。今春から現地調査を始め、秋には完成するといっています。もう始まっているのです。二期滑走路は米軍が狙っており、安倍政権は差し出すつもりです。そのための二期滑走路だったのです。地元自治体、市民、関空労働者に隠してこんな大事な問題を決めるなど絶対に認めません。みんなで反対していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月14日 (土)

6月議会での討論

0706272  6月議会では、市民に問題のある議案が多く、私は4回も討論で演壇に立ちました。泉佐野市議会は、これまで議会内で写真撮影を禁止してきましたが、ようやく事務局が撮影するということで合意しました。左の写真が初めての議場写真です。

 反対討論は、補正予算(第1号)、総務委員会、建設経済委員会、の3つです。賛成討論は、議員発議第11号予算流用による公金支出事務に関する監査を求める決議です。補正予算は、最後に裏切りが出て1票差で負けましたが、内容を読んでください。賛成討論も大事です。2票差で負けましたが、本当に議会の質が問われています。議会にいても一度も発言しない、討論もしない議員がいます。インターネットでも議事録をみれますので、是非チェックしてください。

「補正予算」をダウンロード 

「総務委員会」をダウンロード

「建設経済委員会」をダウンロード 

「賛成討論」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

参議院選挙

070712 いよいよ参議院選挙が始まりました。戦争に突進する安倍政権を倒せるのかどうか、重要な選択が求められています。私は、社民党の辻本清美・衆院議員に依頼されて「服部良一」氏を応援しています。12日の告示日には泉佐野市内214カ所のポスターを支持者の応援を頼んで張ってきました。

 今度の参院選で私が一番重視しているのは、「①憲法問題では、憲法改悪に強く反対する人」「貧富の格差問題では、労働者の生きる権利、働く権利を守る人」と考えています。この観点から、社民党を支持、大阪は服部氏、比例区は沖縄の山内徳信氏を支持しています。

 安倍・自公政権は、改憲に突進しつつ、庶民へは増税しながら大企業と金持ちには減税している、また高齢者への介護保険料値上げ、後期高齢者医療制度という高齢者に医療を受けさせないで保険料を強制的に年金から徴収する大改悪、医者不足ー医療切り捨て、ワーキングプアーやネットカフェ難民を大量に生み出すなど、資本の代表として大悪政を数々やっています。労働者と労働者家族が団結して闘うときです。

続きを読む "参議院選挙"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 9日 (月)

議会で市長、副市長の退職金を追及

 6月議会の一般質問で私が取り上げた問題の議事録ができてきました。私は、「①副市長の退職金増額問題、市長ら特別職の退職金を廃止すべき、②関空2期事業は必要ないのでは」です。

 泉谷副市長の答弁は卑怯な逃げ答弁ばかりでした。私の質問時間は30分しかないので、やり過ごそうとする姿勢が見え見えでした。泉谷副市長は「私の都合ではなく市長の方からお勧めがあった」「各部局からの提案になかった。勧奨制度は必要と判断」聞いていた職員はみんな怒っていました。また、新田谷市長も同様です。泉谷副市長をかばい「私がお願いをしてという意味で勧奨」と。

「議事録」をダウンロード

 市民と職員には、ぎりぎりまで犠牲をしいておきながら自分たち特別職の特権は残しておくという答弁、市民のみなさん、どう思いますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

七夕コンサート

070707 7が3つ続く今年の七夕、堺市で開かれた「ふれあいコンサートin七夕」に招待され、 行って来ました。シンセサイザー、ジャンベ、二胡、三線の珍しいユニット[SiーJi(スウ・ヂイ)」のコンサート。沖縄民謡「安里屋ユンタ」や童謡「ふるさと」など9曲が演奏されました。もちろんアンコールも。主催は東区役所、企画・運営はNPO法人JSI。行政もこんな楽しい企画をやるのですね~。

 久しぶりにゆったりした気分でコンサートを楽しんできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »