« 無駄な公共事業を批判するビラ | トップページ | こんな予算流用が許されるのか! »

2007年6月 5日 (火)

住民税の増税に抗議の市民

070604 住民税が2~5倍に増税され、市民が大勢抗議に来ました。通知が6月2日から届き、あまりの値上げに驚き、怒った市民が市役所に来ていました。4日は200人が来庁、70人が電話で質問・抗議したとのこと。5日は75人が来庁、70人が電話で抗議したとのこと。相談室では、怒りのあまり大声で抗議する市民がいました。当たり前です。昨年に続く増税です。

 私への相談では、10600円→44100円に増税された年金生活者がいます。4倍です。これは小泉ー安倍自民党政権が「税源委譲」という名で増税したことによるものです。自民・公明政権が悪いのです。絶対に忘れないで、政権を倒すために闘いましょう。

政府は、「地方への税源委譲」とい名で住民税を5%、10%、15%の3段階から一律10%にしました。圧倒的多数の人が5%→10%に増税さています。相談の人は、昨年にも年金にかかる税金を上げられましたが、今年は税率を倍にされ、経過措置の1/3減免が2/3に上げられたために、4倍になったのです。来年は減免がなくなるために66700円に上げられるとのことです。年金生活者からこんなに税金を取るとは!安倍政権は、年金をターゲットにして増税しています。銀行やゼネコンに70兆円も税金を投入した赤字を埋めるために、年金生活者と労働者から増税して赤字を埋めようとしているのです。こんなことを許せますか!

|

« 無駄な公共事業を批判するビラ | トップページ | こんな予算流用が許されるのか! »

「議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/6676994

この記事へのトラックバック一覧です: 住民税の増税に抗議の市民:

« 無駄な公共事業を批判するビラ | トップページ | こんな予算流用が許されるのか! »