« メーデー | トップページ | 憲法改悪反対集会 »

2007年5月 2日 (水)

また職員の公金横領

Photo_5 写真は泉の森ホールです。きれいに見えますが、中はガタガタです。今日、男性職員(57)が駐車場料金を横領していたことがわかりました。駐車場料金といっても金額は、何と2391万円にもなるようです。7年半に渡って着服していたとのことです。今年2月分では、58万円の料金のうち45万円も横領、つまり78%にもなります。びっくりしました。こんなに横領されていてもわからなかったということに!今日5月2日付で懲戒免職になったそうです。この職員は、主幹=課長代理級で管理職でした。開館当初からいた職員でした。財政危機を理由に職員を減らし、1人で料金徴収をしていたそうです。それにしてもどういうチェックと会計監査をしていたのでしょうか。市長らの職員管理責任が厳しく問われなければなりません。また本人に返還も求めなければなりません。

以前には公園緑化教会の職員が1億数千万円も横領していたことがわかり、 市民が怒りました。市は財政赤字で赤字再建団体=倒産の危機から市民の福祉を全部切り、公共料金も値上げして市民に犠牲を集中していた最中のことだったからです。それで「綱紀粛正する」と市長らが議会で宣言していたのですが、その最中に泉の森ホール=文化振興財団でも公金横領が進んでいたのですから!いったい市長ら理事者は市民への負担をどう考えていたのか、今一度問いたださなければなりません。

|

« メーデー | トップページ | 憲法改悪反対集会 »

「議員活動」カテゴリの記事