« 動労千葉の物品販売 | トップページ | 山に登っていい汗かきました »

2007年5月26日 (土)

「めだか」(泉佐野給食組合)で初めてストライキ!

070525 みなさん、「めだか」をご存知ですか?泉佐野給食協同組合と言って、泉佐野市では一番古い弁当屋です。学校給食などもやっています。ここに勤めているパート労働者が5月25日、初めてストライキをやりました。この労働者は、私が顧問をしている関西合同労働組合に加入している組合員です。パートで入社しましたが、仕事は正規職員と同じ弁当の配送です。時間も仕事内容も同じなのに給与やボーナスなどに大きな格差があります。数年前から「正規職」にするように要求して、地方労働委員会、中央労働委員会で争ってきました。この日は、めだかの理事会があったので、理事に訴えるためにもストライキをやりました。関西合同労働組合から多数支援に来てくれ共に闘いました。めだかの労働者や車で前を通る労働者が手を振って応援してくれていました。ストライキは、大きな共感を生んでいました。

070525_1 写真は、めだかの福岡専務に申入書を読み上げて渡しているところです。「ストライキをやると不利益をこうむることもある」と言ってきたのですが、ストは合法ですし、何よりも団体交渉でストを回避する努力をせずにこの日まで来た責任は、福岡専務の方にあります。結局、「ストは合法、不利益はない」と言って受け取りました。

 25日は1日中、激しい雨でしたが、ストライキをする組合員たちは、雨も吹き飛ばす熱気で終日ストをやりました。早朝は、泉佐野駅でビラまき、夕方も泉佐野駅でスト報告Photo_6 ビラをまきました。「めだかでストやったのか!」「俺も前に勤めてた」という労働者がたくさんいました。「めだか」は泉佐野市では有名です。しかし少ない労働者で労働強化したり、パートのまま安い給料でこき使っていることは知られていません。パート、非正規職の問題、貧富の格差問題が社会的な問題になっている中、今回のストは、大きな問題提起になったと確信しています。みなさんの支援で正規職への雇用を勝ち取りましょう。

|

« 動労千葉の物品販売 | トップページ | 山に登っていい汗かきました »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287753/6566919

この記事へのトラックバック一覧です: 「めだか」(泉佐野給食組合)で初めてストライキ!:

« 動労千葉の物品販売 | トップページ | 山に登っていい汗かきました »