« おもしろいレストラン | トップページ | イカナゴのクギ煮 »

2007年4月 7日 (土)

関空二期反対で宣伝カー

070407senden2 今日は、泉州住民の会の街宣日で宣伝カーで市内を回ってきました。あいにくの雨でしたが、がんばってきました。  関空二期が8月2日に供用開始するというが、便数が少ないためほとんど使わないのです。使うのは朝、夕のラッシュ時に着陸にだけ。それに1兆4千億円もかけて借金が残るだけ。そのツケは全部国民に回されます。今でも関空会社に年間90億円も利子補給金で補助しています。これ全部税金ですよ!こんなお金があるのなら、若者の仕事や高齢者福祉や何にでも使えるでしょう。

「二期なんか意味ないじゃん」という若者、「仕事をくれ」「もったいない」という女性労働者、本当ですよね。本当の目的は「軍事利用」「米軍に優先的に使わせるため」と説明すると驚いていました。

市民病院の問題も宣伝しました。「医者がやめていくため、病院に行っても診てくれない、入院できない、救急車も断られている」「これも関空のツケですよ。関空病院として作ったために巨額の借金を抱え赤字になった」「経営方針をめぐって市長と総長がケンカした。総長がやめたため医者がやめていく」と宣伝すると、市民が驚いて聞いていました。ごみ問題もそうでしたが、関空のツケを全部市民に押しつけてくる、もう我慢できない、腹が立つ人は4月29日住民の会の総会へ集まって下さい。

泉州住民の会総会

4月29日(日)午後1時半から、泉佐野市泉の森ホール2階大会議室

・8月2日、関空2期供用開始に反対すること。・関空の軍事使用に反対すること。・泉佐野市政、市民病院問題、ごみ問題など。

070407 

070407_1

|

« おもしろいレストラン | トップページ | イカナゴのクギ煮 »

「空港問題」カテゴリの記事